ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イーモバイル、「STREAM X GL07S」のソフトウェアアップデートを開始、Pocket Wi-Fi機能やタッチボタンの精度を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イーモバイルは3月25日、LTE対応スマートフォン「STREAM X GL07S」に対して、機能改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。GL07S初のアップデートでは、Wi-FiテザリングのPocket WiFi利用時の通信速度改善、操作ボタン(戻る、ホーム、メニュー)の精度向上、プリインストールされているChrome for Androidのアップデート(25.0.1364.169)などが行われています。更新ファイル(約35MB)は端末単体でダウンロード可能です(Wi-Fi/3G/LTE)、基本的にアップデートが利用可能になると通知が届く仕組みとなっていますが、設定メニューを表示後、「すべて」タブ→「端末情報」→「システムアップデート」→「オンラインアップデート」より手動でアップデートをチェックしてダウンロードすることもできます。アップデート後のビルド番号は「U9700LV100R001C26B130」です。Source : イーモバイル



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Google+」がv3.6にアップデート、ストリームのデザインが変更、検索結果を関連順や新着順で絞り込み可能に
ロック画面ウィジェットアプリ「DashClock」が今後のアップデートでスクリーンセーバー(Daydream)に対応、ティザー動画が公開
ソフトバンク、「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した大学、観光スポット、スタジアム・イベントホール、空港を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP