ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Nexus Media Importerがv5.0にアップデート、FATフォーマットの外部メモリへの書込み(Write)操作に対応し、データのバックアップなどが可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

USBホスト機能を備えたAndroid端末(Android 3.2以上)でSD/Micro SDカードやUSBメモリなど外部ストレージのデータを閲覧できる有料アプリ「Nexus Media Importer」がv5.0にアップデートされました。今回のアップデートで、FAT形式でフォーマットされた外部メモリに対する書き込み(Write)操作に対応しました。これで、Nexus 7やNexus 10などの内蔵ストレージのデータを(多くの)USB接続の外部メモリにコピーできます。内蔵ストレージのバックアップなどに役立つと思います。外部メモリへの書込み方法は、Nexus Media Importerの設定(Preferences)において、「Write Enable」にチェックを入れ、「Advanced」タブの内蔵ストレージのリストからコピーしたいファイルを選択し、操作メニューから「Copy」(コピー)あるいは「Move」(移動)を選択します。フォルダごとコピーする場合はフォルダを長タップすると選択できます。外部メモリの方では新規フォルダを作成することもできます。「Nexus Media Importer」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Google+」がv3.6にアップデート、ストリームのデザインが変更、検索結果を関連順や新着順で絞り込み可能に
ロック画面ウィジェットアプリ「DashClock」が今後のアップデートでスクリーンセーバー(Daydream)に対応、ティザー動画が公開
ソフトバンク、「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した大学、観光スポット、スタジアム・イベントホール、空港を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。