ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈bounce〉353号はジェイムス・ブレイク、m-flo、ジャスティン・ティンバーレイクが表紙!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

〈bounce 353〉表紙画像

 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。ここでは、3月25日発行の353号の情報をお知らせします!

今回は、待望のセカンド・アルバム『Overgrown』を日本で4月10日にリリースし、6月にはジャパン・ツアーを行うUKの人気アーティスト、ジェイムス・ブレイクと、〈音楽を純粋に楽しむ〉という意図のもと、ゲスト・ヴォーカリストに関する情報をあえて非公開にしているニュー・アルバム『NEVEN』が話題のm-flo、そして約7年ぶりの新アルバム『The 20/20 Experience』を発表したジャスティン・ティンバーレイクが表紙に登場! 彼らに加えて、アンダーワールドのカール・ハイド、キリンジ、ボノボ、エミ・マイヤー、livetune、Serphらのインタヴューも掲載しています。

さらに、前述のジェイムス・ブレイクを筆頭に、ラパラックス、インク、フォンデルパークといった気鋭のアクトによる作品を取り上げた特集〈UTAMONO IN MY HEAD〉や、ハルカトミユキやGRINCH、黒木渚など新世代の女性アーティストをピックアップした小特集〈女子の作法 2013〉、オリジナルの新曲2曲を含むカヴァー・アルバム『Old Sock』が好評なエリック・クラプトンの歩みを振り返る〈PEOPLE TREE〉、オススメのニュー・リリースだけを厳選してレヴューする〈NEW OPUS〉など、今回も盛りだくさんの内容でお届け。tofubeatsによる新連載もスタートします。ご来店の際にぜひゲットしてください!

★bounce 353号のマガジンページはこちらから

 

〈bounce 353〉コンテンツ

【BLOW UP!】
竹達彩奈/HER NAME IN BLOOD/アレン・ストーンPredawn

【INTERVIEW FEATURE】
m-flo/カール・ハイド/キリンジ/ボノボ/エミ・マイヤー/livetune feat. 初音ミク/Serph/ジャスティン・ティンバーレイク

【特集】
ゆらめきインマイルーム
UTAMONO IN MY HEAD
ジェイムス・ブレイク/ラパラックス/インク/フォンデルパーク/歌いまくるディスクガイド…and more!

【POEWR PUSH】
capsule/パスピエ/大国男児

【特集】
気になるあの子がここに!
女子の作法 2013
ハルカトミユキ/GRINCH/黒木渚 …and more!

【360°】
ORANGE RANGEのNAOTOが推進する2つのプロジェクト/ストロークスとその子供たちが提示するカレージ・ロック復興のその先/DAISHI DANCEが語るミックス哲学

【PEOPLE TREE】
エリック・クラプトン

【SPOTLIGHT!】
ONE-LAW/坂本真綾/やけのはら/アナログフィッシュ

【IN THE SHADOW OF SOUL】
〈第65回〉サム・ディーズの世界

【ZOKKON -candy floss pop suite-】
〈第18回〉春のさくら学院!

【ろっくおん!】
〈第13回〉サカナクションからのニュー・オーダー

【New Opus】
大森靖子/〈連載〉OSHIETAL:キルスウィッチ・エンゲイジ/PUSHIM/Crustal Movement/trf祭り/ユニコーンと奥田民生

【SURROUND】
シガー・ロスの幽玄世界/Plastic Treeの追懐公演

【連載】
BOYFRIENDのWould you be my GIRLFRIEND?〈最終回〉
生形真一の六弦生活——〈第4回〉アトムス・フォー・ピース
ハマ・オカモトの自由時間――〈第19回〉シック
その時歴史は動いた——〈第54回〉レベッカ
tofubeatsの棚の端まで——〈新連載/第1回〉
ROCKひよこ組——〈No.54〉それ以染に
KOHOLO—— 青柳拓次が紡ぐ言葉の音
bounce編集部の空き時間
UJTのマンガDROP!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。