ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2012年の国内スマートフォン出荷台数、シェアトップはApple(33.1%)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

調査会社のIDC Japanは3月21日、2012年Q4(10月~12月)と2012年通年における携帯電話の国内出荷台数を発表しました。同社の調査結果によると、2012年Q4の携帯電話出荷台数は前年同期比6.3%増の1,133万台。このうち、スマートフォンの出荷台数は前年同期比29.2%増の883万台。メーカー別シェアでAppleが携帯電話全体とスマートフォンの両方でシェア1位を獲得しました。Appleのシェアは、携帯電話では32.8%、スマートフォンでは42,1%。スマートフォンのメーカー別シェア2位のSony Mobileでもシェアは12.3%なので、Appleのシェアは他社を圧倒するものとなっています。続いて、2012年通期の携帯電話出荷台数は前年比6.4%増の4,040万台。このうち、スマートフォンの出荷台数は前年比42.1%増の2,848万台。こちらも携帯電話全体とスマートフォンの両方でAppleがシェア1位を獲得しました。Appleのシェアは、携帯全体では23.3%、スマートフォンでは33.1%。スマートフォンのメーカー別シェア2位は富士通(16.5%)、3位はシャープ(12.2%)、4位はSony Mobile(11.8%)、5位はSamsung(9.3%)。Source : IDC Japan



(juggly.cn)記事関連リンク
Jelly Bean端末をXperia Z風に変える「Xperia Z Mod」がリリース
Xperia V LT25iのPTCRB認証に新Jelly Beanvビルド「9.1.A.1.138」が追加
ドゥ・ハウス、購入した商品のアンケートに回答すると商品代金の半額以上がポイントで戻ってくるAndroidアプリ「テンタメ」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。