ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神聖かまってちゃんのmono本日挙式、ちばぎんがスピーチ担当! の子は新曲公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

神聖かまってちゃん(左から、ちばぎん、みさこ、mono、の子)

 

神聖かまってちゃんのmono(キーボード)が本日3月16日に結婚式と披露宴を行い、その一部がニコニコ生放送で配信された。

会場には、バンド・メンバーのちばぎん(ベース)やみさこ(ドラムス)をはじめ、かまってちゃんのマネージャーである劔樹人、映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」を監督した入江悠、みさこと共にアイドル・ユニットのバンドじゃないもん!で活動しているかっちゃんらが集結。結婚式ヴィデオとして入江と、かまってちゃんの映像を手掛けてきた丹羽貴幸、浅井一仁が編集した映像が流された模様。さらに友人代表のスピーチをちばぎんが行い、劔は余興で福山雅治のウェディング・ソング“家族になろうよ”を熱唱するなど、宴は暖かい雰囲気のなかで進行し、ニコ生でも多くのファンが祝福のコメントを送った。

なお、の子(ヴォーカル/ギター)は本日22:00頃、自身のYouTubeチャンネルでかまってちゃんの新曲“源氏蛍”を公開した。こちらもぜひチェックしてみよう。

★の子のYouTubeチャンネルはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。