ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不倫経験率1位の都道府県

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 「秋田県は美人が多い」「沖縄県民はのんびり屋」など、出身地別に人の性質や嗜好の傾向を示す「県民性」という言葉があります。
 これまでにもさまざまな県民性が語られてきましたが、感覚的で、根拠という点では乏しいものがほとんどでした。
 その県民性を、統計学の手法から導き出された根拠のあるものとして紹介しているのが『47都道府県ランキング発表!ケンミンまるごと大調査』(木原誠太郎、ディグラム・ラボ県民性研究会/著、文藝春秋/刊)。
 今回は本書の中から、恋愛・結婚にまつわる「都道府県ランキング」を取り上げてみます。

■恋をしやすい都道府県1位は?
 恋愛をする頻度は人それぞれ。惚れっぽい人もいればそうでない人もいます。これを都道府県別に見てみるとどうなるのでしょうか。
 「恋に落ちやすい方だ」と答えた人の割合で1位となったのは福島県で42.4%。これは特に女性に顕著で、友だちから発展していく恋愛よりも一目惚れ恋愛を好む傾向があるようです。
 2位以降は静岡県(41.8%)、京都府(41.1%)と続き、最も恋に落ちにくいのは富山県(29.1%)となっています。

■高知県民は結婚満足度No.1
 結婚した相手とはずっと仲むつまじくいたいもの。
 高知県出身の異性と結婚したら、そんな理想の結婚生活が送れるかもしれません。
 高知県民の結婚満足度は67.7%。大分県(63.8%)、広島県(63.5%)を抑えて全国1位となっています。高知の男性は優しくて一本気、女性は気性が激しく束縛し合う関係を望みます。双方ともにストレスをため込む傾向がないことが結婚満足度にあらわれているといえそうです。

■岩手県民は「不倫OK」?
 「不倫」というキーワードで各都道府県民の嗜好を見ると、際立っているのが岩手県民の不倫への寛容さです。
 不倫経験者の率は全国平均(23.3%)を大きく上回って1位(32.8%)。不倫をされても許すと答えた人の数も1位に輝いています。
 ちなみに、不倫経験者の率は2位が島根県(30.8%)、3位は高知県(28.0%)、最も低いのは愛媛県(16.6%)となっています。
 32.8%というとほぼ3人に1人。岩手県民は結婚に縛られず、自由な県民性といえるのかもしれません。
 余談ですが、「結婚満足度1位」だった高知県がここでも上位に入っているのがおもしろいですね。

 本書では、心理テストや趣味嗜好、恋愛・結婚事情・健康状態などあらゆる分野にわたる225問の設問を3万人以上のモニターに実施。その回答を出生地ごとにまとめて分析。膨大なデータの集積から導き出された県民性には、確かな説得力と根拠があり、プライベートや仕事での対人関係に役立ってくれるはずです。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
元カレを忘れられない女性、3つのタイプ
合コンで嫌われる“名言”
イマドキの女性はどんなセックスをしているのか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP