ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一部のXperia Z海外版で突然電源が切れて起動しないという現象が発生、Sony Mobileは今後のアップデートで解消と案内

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外で販売されているXperia Zの一部端末において、利用中に突然死んでしまうという現象が発生しているようです。Sony Mobileのディスカッションフォーラムで複数の方がそのような現象を報告しています。ユーザーの投稿によると、彼らのXpeira Zでは、購入から数日経過した後、充電の有無に限らず突然電源が切れ、強制シャットダウン・リスタート操作を実行しても起動してこない。Micro SDやSIMカードを抜いてもダメだったということが報告されています。特定のモデル・キャリアモデルに限らず発生しているようなので、国内版でも発生している可能性があります。Sony Mobileはこの現象を認識しているようです。既に本現象に遭遇した方に対して使用中のXperia Zのモデルやキャリアなどの情報と共に現象の内容を知らせて欲しいと案内した後、この現象に対する修正を次回のアップデートに盛り込むと述べています。アップデート開始日などの具体的な情報は公開されていませんが、どうやらソフトウェアに問題があるようで、今後のアップデートで修正される模様です。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Wi-Fiタブレット「dtab」を3月27日正午に発売開始
スマートフォン対応版「Chameleon Launcher v2.0」がGoogle Playストアで一般公開
ソフトバンク、「AQUOS PHONE Xx 203SH」と「ARROWS A 201F」にソフトウェアアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP