ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Googleカレント」がv2.1にアップデート、アプリ内に音声メディアバーが追加、通知パネルからも音声の操作が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleのWEBコンテンツを雑誌風に閲覧できる「Googleカレント」のAndroid版がv2.1.0にアップデートされました。今回のアップデートは、オーディオ再生機能を強化したところが主な変更内容となっています。前回バージョンでもエディションや記事にオーディオファイルが含まれる場合は、埋め込み型の再生ウィジェットが表示され、バックグラウンドでも再生できていましたが、今回のアップデートで、オーディオを含むコンテンツには「音声を再生」ボタンが表示されるようになり、下部に再生/一時停止/次へ/戻るなどのメディアバーが追加。さらに、通知バーからもオーディオをコントロールできるようになるなど、対応が改善されました。ポッドキャストや音楽が視聴しやすくなります。このほか、端末間の同期機能で、カレントで閲覧した記事の既読状態も同期されるようになりました。「Googleカレント」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
MotorolaのGuy Kawasaki氏:”PORSCHE Exclusiveのように自分好みの携帯電話が作れたら良くない?”
Android版「Google日本語入力」がv1.9.1.1393.3にアップデート、大画面タブレットやハードウェアキーボード利用時の不具合が解消
Google、ブラジルで3月27日にNexus 4の発表イベントを開催、日本はその次?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP