体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブシロード発の特撮ヒーロー『ファイヤーレオン』制作発表会レポート

エンタメ
ファイヤーレオン

3月18日、 『ファイヤーレオン』制作発表会が行われた。ご当地特撮ヒーローなども増えつつある今、カードゲーム界からブシロードが特撮ヒーローに名乗りを上げた。最強のプロレスラーを目指す大学生タケルが『ファイヤーレオン』へ変身し、悪の組織ジャードと戦うのが主なストーリー。『ファイヤーレオン』は、新日本プロレスを子会社として保有し、かつ、『ヴァンガード』や『ミルキィホームズ』などの人気コンテンツを多数生み出してきたブシロードならではの作品となりそうだ。

『ファイヤーレオン』あらすじ

ファイヤーレオン

主人公の剛藤タケルは20歳の大学生。
幼い頃からプロレスラーに憧れ、いずれは誰にも負けない最強のレスラーになりたいと、日々トレーニングに励んでいる。
タケルには幼い頃からの純粋な憧れだけではなく、もうひとつ、強くならなければならない理由があった。
 
彼がまだ小学校6年生の時に遭遇した、ある謎の事件。
この事件によって両親が失踪。
警察は、不慮の事故としてこの事件をまるで闇に葬るかのように処理したが、タケルは事故を起こし炎上する車の中で、薄れ行く意識と戦いながら、両親を連れ去る邪悪な存在を確かに見たのだ。
 
あれはいったい何だったのか!?
 
両親を失い、孤独な影を背負ってしまったタケルではあったが、もともと温和で人懐こく優しい性格の彼の周りには、応援をしてくれる人々も大勢集まっていた。
 
幼馴染の女子高生「ひいな」の明るさは、過酷な戦いやトレーニングで疲れきったタケルに更なるパワーを与えてくれる大切なエネルギー源。 
またひいなには母親代わりともいえるしっかり者の姉「ユウ」がいる。
ひいなは、何か困った事があると、ケイタイでユウにアドバイスを求め、そのアドバイスはひいなを、ときにタケルをも助けている。

また、最強のプロレスラーになる事を目指しているタケルにとって、欠くべからざるものが、練習生として通っているプロレス道場。
この道場を仕切っている管理人の「もとみ」はタケルの才能にいち早く気づいた1人であり、タケルが強くなる為であれば協力を惜しまない。
 
そんなある日、悪のプロレス組織「ジャードが運営する秘密の地下プロレスから、プロレスラーと猛獣のDNA操作で生み出された「バイオレスラーが突如脱走し、タケルとひいなの目の前に現れる。タケルは自身の危険も顧みずバイオレスラーと対峙するが……!

キャストには声優も! 豪華ゲストも続々登場予定

椎名鯛造

剛藤タケル役 椎名鯛造

紗綾

草柳ひいな役 紗綾

浦えりか

ラ・ドール役 浦えりか

三森すずこ

草柳ユウ役 三森すずこ

徳井青空

もとみ役 徳井青空

1 2 3次のページ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会