ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモやKDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの4社、東京メトロ全線で3月21日正午から携帯電話の利用が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京メトロ全線で3月21日から携帯電話の利用が可能に!
NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの携帯電話4社は18日、東京メトロにおける全線で2013年3月21日(木)正午から携帯電話の利用が可能になると発表しています。

これまですでに日比谷線や東西線、千代田線、半蔵門線の4路線については、全区間がエリア化されていましたが、残りの丸の内線や有楽町線、南北線、副都心線でも全区間のエリア化が行われます。

東京メトロでは、2012年度中(2013年3月末まで)にも一部区間を除いて全線の携帯電話エリア化を予定していましたが、それが完了するということです。

全線エリア化によって、東京メトロの駅構内だけでなく、駅間の列車内でも携帯電話によるインターネット接続およびEメールの送受信が可能となります。

また、事故・災害発生時などの非常時にトンネル内でも情報収集の手段として携帯電話を活用できるということですので、覚えておきたいところですね。ただし、停電などで使用できない場合もあるとのこと。

今回、新たに利用可能となる路線・区間は、以下の通りです。

銀座線(浅草駅~神田駅)
丸ノ内線(新宿御苑前駅~新中野駅・中野新橋駅)
有楽町線(和光市駅~小竹向原駅・千川駅~要町駅)
南北線(目黒駅~市ケ谷駅

これで、連絡線の設置工事を行っている有楽町線・副都心線小竹向原駅~千川駅間以外の東京メトロの全線全区間で携帯電話の利用が可能になります。なお、上記の有楽町線・副都心線小竹向原駅~千川駅間については、平成28年度中に完了予定となっています。

また、各社ともに、車内では、これまで通り、携帯電話での通話は遠慮し、優先席付近では電源を切るなど、車内での携帯電話の利用マナーについて案内しています。これらの利用マナーは、放送を適宜行うとともに、ポスター等によってユーザーに協力をお願いしていくということです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
携帯電話各社、東急東横線「渋谷駅~中目黒駅」駅間トンネル内を3月16日始発から携帯電話利用可能に – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話各社、東京メトロ千代田線および半蔵門線の駅間を3月14日からエリア拡大!両路線の全区間で利用可能に – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話各社、東京メトロ日比谷線南千住~小伝馬町駅および東西線駅九段下~日本橋駅の駅間を3月7日からエリア化 – S-MAX – ライブドアブログ
UQコミュニケーションズ、「東京メトロ」のエリア拡大状況を発表!対策駅156駅のうち54駅をエリア化完了 – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話各社、東京メトロの有楽町線要町~江戸川橋駅および副都心線要町~雑司が谷駅の駅間を2月21日からエリア化 – S-MAX – ライブドアブログ
東京メトロ、無線LANを利用した情報提供サービス「MANTA」を2月14日から試験導入開始へ – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話各社、東京メトロの東西線中野~九段下、千代田線二重橋前~霞ケ関、有楽町線江戸川橋~新木場の駅間を2月7日からエリア化 – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話4社、東京メトロ丸の内線・銀座線・半蔵門線の一部区間をエリア化 – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話会社4社、東京メトロ銀座線・南北線の一部区間で9月13日からサービス開始 – S-MAX – ライブドアブログ
携帯電話会社4社、8月30日から東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線・南北線の一部区間をエリア化 – S-MAX – ライブドアブログ
報道発表資料 : 平成25年3月21日(木曜)正午より、東京メトロの全線で携帯電話が利用可能に! | お知らせ | NTTドコモ
東京メトロの全線で携帯電話が利用可能に! | 2013年 | KDDI株式会社
平成25年3月21日(木)正午より、東京メトロの全線で携帯電話が利用可能に! | ソフトバンクモバイル株式会社
平成25年3月21日(木)正午より、東京メトロの全線で携帯電話が利用可能に!|報道発表資料|イー・アクセス
東京メトロ

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

外部サイト

5インチフルHDディスプレイを搭載したハイパフォーマンススマホ「Optimus G Pro L-04E」の外観を過去のOptimus Gなどと比較【レビュー】
NTTドコモ、薄くて軽くてハイスペックな10.1インチ防水タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」の発売日を3月22日に正式決定
NTTドコモやKDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの4社、東京メトロ全線で3月21日正午から携帯電話の利用が可能に

関連ワード:
MAX  携帯電話  東京メトロ  ES  ML  

(http://news.livedoor.com/article/detail/7510124/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP