ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、同社初のPhabletカテゴリの新機種をComputex 2013で披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾Acerは今年のComputex Taipeiイベントでスマートフォンとタブレットを融合した”Phablet”カテゴリのハイブリッド型端末を発表する予定だと、台湾メディアのFocus Taiwanが報じました。この情報は、Acer会長兼CEOのJim Wong氏が今週月曜に開催されたメディア向けの説明会で明らかにしたことで、同氏は、”年内にも当社第1世代のPhabletを発売する予定で、最初の機種は今年のComputex Taipeiで披露されるでしょう”と述べたそうです。Acerが開発しているPhablet端末の詳細は明らかになっていませんが、同氏の話によると、最初の機種はサイズ、ソフトウェア、カメラに特徴があり、年末から来年初頭に発売される予定の後続機種では、特定の部品で大幅な改良が施されているそうです。今年のComputex Taipeiイベントは6月4~8日の5日間で開催されます。Source : Focus Taiwan



(juggly.cn)記事関連リンク
Google FiberアプリがGoogle Playストアでリリース、Android 4.2以上の端末で利用可能に
Snapdragon 600プロセッサがGalaxy S 4で採用される、Qualcommが発表
NTTドコモ、「ELUGA X P-02E」「MEDIAS X N-04E」などドコモスマートフォン5機種の端末価格を値下げ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP