体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google FiberアプリがGoogle Playストアでリリース、Android 4.2以上の端末で利用可能に

Googleが「Google Fiber」のオプションとして提供しているテレビサービス「Google Fiber TV」の公式アプリをGoogle Playストアでリリースしました。Google Fiberは上下最大1Gbpsの通信速度のFTTHサービス。インターネット接続のみが月額$70ドル、8番組の録画機能と2TBのDVRストレージが付く「Google Fiber TV」とセットで120ドルで提供されています。Google Fiber TVでは、リモコン代わりにGoogle Fiberアプリを搭載したNexus 7が付属しますが、そのアプリがGoogle Playストアでリリースされ、Android 4.2以上を搭載した端末でも利用可能になりました。しかし、Google Fiberは現在のところ米国のカンザス州カンザスシティのみで提供されているので、アプリが役に立つのはその地区にお住まいの方だけとなります。Google Fiberアプリでは、放送中のテレビ番組やVODサービスの動画、DVRストレージに保存した番組を管理・再生・操作できるほか、アプリをインストールしたAndroid端末上で視聴することもできます。「Google Fiber」(Google Playストア)Source : Google+(Google Fiber)



(juggly.cn)記事関連リンク
Snapdragon 600プロセッサがGalaxy S 4で採用される、Qualcommが発表
NTTドコモ、「ELUGA X P-02E」「MEDIAS X N-04E」などドコモスマートフォン5機種の端末価格を値下げ
Jelly Bean版Galaxy S IIIでソフトウェアボタン(オンスクリーンボタン)を表示させる方法

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。