ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通、「ARROWS Tab Wi-Fi(FAR70B)」向けにAndroid 4.0.4(V02R21B)へのアップデートを提供開始、充電ホルダー接続時の不具合を解消

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通は3月15日、ARRWOS Tab Wi-Fi(FAR70B)用の新バージョンのソフトウェア「Android 4.0.4(V02R21B)」を公開しました。富士通の発表によると、新バージョンの変更内容は卓上ホルダを使って充電を完了させても稀に充電中を示す知らせLEDが一瞬点灯する問題を修正したところとなっています。アップデート操作は、富士通の公式サイトで配布されている「ソフトウェアバージョンアップ用書き換えパッケージ(FAR70B_SWUpdater02.apk)」をARROWS Tab Wi-Fiにインストールし、起動することで実施することができます。「ソフトウェアバージョンアップ用書き換えパッケージ」はARROWS Tab Wi-Fiにインストールされている「サポート情報」アプリから直接ダウンロードすることもできます。Source : 富士通



(juggly.cn)記事関連リンク
JXDが5インチ・クアッドコアCPUを搭載した新型Androidゲーム機「S5800」を開発中との噂
Galaxy S 4はバックカバーを専用のものに交換することでワイヤレス充電に対応
Google、”Google Play News”と呼ばれる新たなニュースコンテンツ配信サービスを開始予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP