ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JXDが5インチ・クアッドコアCPUを搭載した新型Androidゲーム機「S5800」を開発中との噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PSPやPS Vita風のゲーム機で有名な中国メーカー JXDが新たなAndroidゲーム機「S5800」を開発しているそうです。「S5800」は画面サイズ5インチのAndroid端末で、スペック別にAモデルとBモデルの2種類が開発されているそうです。S5800AはデュアルコアCPUを搭載した低価格版、S5800BはクアッドコアCPUを搭載した上位版。どちらも2013年夏頃に発売される見通しとのことです。他のスペックは明らかになっていませんが、現行最新「S5300」よりも高いことは想像できます。「S5300」は5インチ800×480ピクセルのマルチタッチ液晶、GP33003 (ARM Cortex A8 1GHz CPU、PowerVR SGX531 GPU)、512MBのRAM、Android 4.1.1(Jelly Bean)を搭載します。Source : dingoonity.org



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4はバックカバーを専用のものに交換することでワイヤレス充電に対応
Google、”Google Play News”と呼ばれる新たなニュースコンテンツ配信サービスを開始予定
Motorola X Phoneの噂:RAMや内蔵ストレージなど一部のハードウェア仕様を注文時にカスタマイズできるとか

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。