ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケツメイシ、新シングル“月と太陽”はドラマ「ダブルス~二人の刑事」ED曲

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ケツメイシが、ニュー・シングル“月と太陽”を5月22日にリリース。その表題曲が、テレビ朝日系で4月18日にスタートするドラマ「ダブルス~二人の刑事」のエンディング・テーマに決定した。 


「ダブルス~二人の刑事」

「ダブルス~二人の刑事」は、伊藤英明と坂口憲二が新宿中央署の刑事コンビにダブル主演で挑む、アクションあり、人情あり、笑いありの刑事ドラマ。プライヴェートでも交流が深いという2人は、今回が10年ぶりの共演となる。

そんな〈ダブルス〉のために、ケツメイシは“月と太陽”を書き下ろしで制作。苦しみや悲しみ、裏切りがあっても〈月と太陽〉のようにお互い影響し合いながら生きていく2人の人間愛を歌った、せつなくも美しい楽曲に仕上がっているという。メンバーの大蔵は、楽曲について「ドラマのお話を頂いて筆おろ、、いや、書き下ろしさせて頂きました。我々と同世代のお二人が主役ということで、性格の違う二人、刑事ドラマならではの、捕まえる側と捕まえられる側、陰と陽、光と影をイメージして書かせて頂きました」とコメントしている。なお、シングルはDVD付きとCDのみの2タイプが用意される予定だ。 

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP