体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、Galaxy S 4向けアクセサリーを多数発表、画面の一部が見えるフリップカバー「S View Cover」やNike+ FuelBandのようなブレスレット型健康測定機器「S Band」を提供へ

日本時間で今朝米国で開催されたGalaxy S 4の発表イベントでは、Galaxy S 4向けに開発された様々な純正アクセサリーが発表されました。イベントで発表されたアクセサリーは、軟質素材で作られた2色のポーチ、Galaxy NoteやGalaxy S IIIに提供されているフラップ付のケース「フリップカバー」、5色のハードカバー「プロテクトケース」。小窓付のフリップカバー「S View Cover」。「S View Cover」は今回初めて目にするアクセサリーです。これはフリップカバーなのですが、フラップ部分に小窓が設けられており、フラップを閉じると時刻や発信者番号、通知を確認できるというガラケーのサブ液晶のような機能を提供してくれます。

Samsungは韓国などのごく一部の国で健康管理サービス「Sヘルス」を展開しており、Galaxy端末向けに専用アプリを提供しています。イベントではGalaxy S 4の発表と共にアプリのバージョンアップが発表されました。新バージョンのSヘルスでは、Galaxy S 4を歩数計として利用できるようになっており、取得した歩数とそれを基に算出した消費カロリーがアプリに記録・閲覧できるようになりました。また、Galaxy S 4には温度センサーと湿度センサーも搭載されており、外の気温や湿度をSヘルスに記録することもできるようになっています。Sヘルスでは既に、一部の体重計や血糖値計などの測定機器とBluetoothで接続して健康データをアプリ上で管理することができますが、今回のイベントでは、Galaxy S 4と連携する純正アクセサリーとして、Nike+ FuelBandのような「Sバンド」、体組成計、心拍センサーベルトの提供も発表されました。Sバンドはブレスレット型のアクセサリーで、内部に加速度センサーを内蔵しており歩数計として機能します。Sバンドで取得したデータはGalaxy S 4に転送することができます。

いずれも発売時期と価格は発表されていません。Source : Samsung;



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy S 4の一部機能をGalaxy S IIIに提供予定
GoogleのAndroid向けGPSロガーアプリ「My Tracks」がv2.0.4にアップデート、Googleドライブとの同期機能が追加、ロック画面ウィジェットにも対応
HTC、「Desire P T326h」と「Desire Q T328h」を開発中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会