ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、Optimus G Pro韓国版向けにバリューパックアップデートを4月中旬より配信、ユーザーが画面から目をそらすと動画の再生を一時停止する「スマートビデオ」機能などの新機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは現地時間3月14日、今年4月中旬より韓国版Optimus G Proに対して、”バリューパック”と呼ばれる機能追加アップデートを配信すると発表しました。LGの発表によると、バリューパックアップデートでは、ユーザーが画面から目をそらした場合に動画の再生を一時停止する「スマートビデオ」機能、本体前後のカメラを使って被写体と撮影者を同時に撮影する「デュアルカメラ」機能、動画撮影を一時停止し、撮影を再開する「ビデオポーズ/リジューム」機能が追加されるほか、ホームボタンのLEDでは、電話/SMS/Eメールの送信者ごとに色を設定できるようになり、「Qリモート」アプリには、LG製スマートTVのトラックパッドとキーボードとして利用できる機能が追加。文字入力アプリには、メール/メモ/カカオトークでカラー絵文字を入力できる機能が追加されます。バリューパックアップデートの配信時期が4月中旬ということを考えると、同時期に発売される国内版には、上位新機能の一部、または全てが標準搭載されているのではないでしょうか。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、新型RAZRスマートフォン「RAZR D1」と「RAZR D3」を発表、まずはブラジルで発売
LGがSamsungに対抗し、タイムズスクエアでGalaxy S IV広告の真上にOptimus G広告を設置
ディズニー、「DM014SH」に対してソフトウェアアップデートを配信開始、ライブ壁紙の不具合をに対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP