ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タワー限定盤が話題! 札幌発・本棚のモヨコが初ミニ・アルバム発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

90年代のポップ・カルチャーを受け継いだかのようなカラフルな楽曲で、地元の札幌にて注目を集めている男女混合5人組バンドの本棚のモヨコが、ファースト・ミニ・アルバム『夢の続きをもう一度』を4月17日にリリースする。

タワーレコードの札幌ピヴォ店、仙台パルコ店、渋谷店、新宿店、梅田NU茶屋町店にて数量限定で発売中の先行シングル『僕らのメモリーズ/夢見る子さん』が、札幌ピヴォ店のデイリー・チャートで2日連続1位を記録した彼ら。待望の全国流通盤となる今回のミニ・アルバムには、そのシングル曲をはじめとしたライヴでも人気のナンバー5曲に、未発表曲“夢の続きをもう一度”を加えた全6曲が収められる。一度聴いたら思わず口ずさんでしまうポップなメロディーに、雪国育ちならではの独特な感性のリリックが光る充実作になっている模様だ。トラックリストは以下の通り。

バンドのオフィシャルサイトでは、ミニ・アルバムのトレーラー映像を公開中。そのふわふわとしたポップ・サウンドを堪能したい人はぜひアクセスしてみよう!

 

〈本棚のモヨコ 『夢の続きをもう一度』収録曲〉
1. 僕らのメモリーズ
2. 人間みー
3. 夏風邪
4. 夢見る子さん
5. 大人ワールドイズマイン
6. 夢の続きをもう一度

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP