ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロシアで3月18日にSony Mobileの新商品発表会が開催されるという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロシアのモバイル系ブログ MobilTelefon.ruによると、ロシア・モスクワで3月18日にSony Mobileの新商品発表のプレスカンファレンスが開催されるそうです。プレスカンファレンスへの招待状の画像といった証拠が記事に掲載されていなかったので、プレスカンファレンスが開催されるのかは定かではありません。また、当日の発表内容も伝えられていませんが、既に存在することが確認されているXperia SP(C530X)、Xperia L(C210X)の発表が有力視されています。Xpeira SPは4.6インチHDディスプレイ、Snapdragon MSM8960T 1.7GHz、800万画素のExmor RSカメラを搭載したミッドレンジクラスの端末。Xpeira Lは、4.3インチFWVGA解像度の液晶、Snapdragon MSM8x30 1.2GHzデュアルコア、800万画素のExmor RSカメラを搭載したエントリーモデルで、どちらもAndroid 4.1.2(Jelly Bean)を搭載して発売されると噂されています。Source : MobilTelefon.ru



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung GT-P8200(Galaxy Tab 3 Plus)がWi-Fi Allianceの認証を取得
Galaxy S IV GT-I9500が台湾での認証を取得
Amazon独自スマートフォンの発売が遅れるとの報道

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP