ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

3月14日より東京メトロ 千代田線と半蔵門線の全区間で携帯サービスが利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、イーモバイルは3月12日、東京メトロの駅間トンネルにおける携帯サービスの提供エリアを3月14日正午に拡大すると発表しました。14日のエリア拡大で利用可能になるのは、千代田線の湯島駅~二重橋前駅区間と半蔵門線の渋谷駅~永田町駅区間です。今回のエリア拡大により、両路線では全ての区間で携帯サービスが利用できるようになります。携帯4社の計画によると、東京メトロでは2012年度中に全区間で開通する見込みなので、残りの区間でも今月中に開通するものと思われます。新たに携帯電話サービスが開始された駅区間では、トンネル内を走行している列車内でも通話をしたり、インターネットやEメールの送受信などを行うことが可能です。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Androidアプリ「美人時計ver.ロックスクリーン」にアプリ容量を削減し、対応機種を拡大したLITE版が追加
恵安、1万円を切る価格の7インチAndroid 4.0タブレット「M702S」を発売
Samsung米国法人がGalaxy S IV?の画像をTwitterで公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。