ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「声優なめるな」ベテラン声優が元AKBに忠告

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月初旬に、声優になるためにAKB48を卒業した仲谷明香や、同じくSKE48からの卒業を発表した秦佐和子について、ベテラン声優が「『声優』を舐めちぁいかんぜよ!!」というツイートをして話題となっている。

件のツイートをしたのは千葉繁氏。「うる星やつら」のメガネや、「ワンピース」のバギー、現在放送中の「獣電戦隊キョウリュウジャー」のナレーション等で知られるベテラン声優だ。

これを見たツイッターユーザーから「仰るとおりです!」「本当にそう思います!」と賛同する声が集まっているが、中には反論する意見も。

「だからこそ、アイドルとの両立は不可能と悟って、声優になるために全身全霊を注ぐ覚悟なんです。彼女たちはプロの世界を肌で感じ、自身の力不足を痛感しています。秦さんは今のままでは端役すらやらせてもらえないと語っていましたから…」

このように、「アイドルを辞めてまで声優になるのだから、舐めているわけではないのでは?」といった意見も見受けられた。

SKE48の都築里佳も、自身のGoogle+に「アーツビジョンさんやアイムエンタープライズさんだったり。声優事務所に入って、TOKYOヤマノテBOYSがもしもアニメ化した時に主人公のチヒロのCVがしたいの」と書き込みをするなど、声優への転身を望むアイドルは多いようだ。

【関連記事】
秦佐和子SKE脱退「改めて声優の道を目指します」
ともに目指すは声優 元AKB仲谷明香がSKE秦佐和子にエール
SKE都築、声優事務所移籍への思いを吐露

【関連情報】
千葉 繁(@1kamisama1)のツイッター

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

(http://news.livedoor.com/article/detail/7491246/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP