ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前年比39%増!空気清浄機の販売数伸びには花粉と大気汚染が影響

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社は、家電量販店における空気清浄機の販売動向を発表した。

■2013年2月に販売が急伸、特に近畿以西での伸長が顕著
2012年度の空気清浄機販売は、多くの月で前年を下回って推移していたが、2013年2月は数量前年比39%増を記録、大幅なプラス成長となった。花粉の飛散開始に加え、大気汚染に関する報道が加速したことが押し上げ要因になったと考えられる。過去2年は、インフルエンザ対策などから12月、1月に需要ピークをむかえ、2月は販売が落ち着く傾向にあったが、2013年2月は1月を上回る結果となった。

近畿以西地区(近畿、中国、四国、九州)では、2月の数量前年比は54%増と全国を上回る伸長が見られた。PM2.5による大気汚染の報道を受け、特に飛来が心配される同地区では消費者の不安が濃く反映されたと推測される。1月21日週以降、週を追うごとに販売が伸長しており、3月も高い需要が続くと予想される。

市場では、集塵・脱臭能力の強化が年々進み、適用面積の広いクラスにおいてラインナップが拡充された。20畳以上の数量構成比は3年間で10%ポイント増加し、2012年度(4~2月)で80%を占めた。また、加湿機能を搭載したモデルが2012年度(4~2月)で数量構成比87%と、2009年度の69%から大幅に拡大し、乾燥対策も兼ねた使用が浸透した。

マイナスイオン発生マスク!!マイナスイオンでより強力に花粉を防ぐ!!花粉・ウイルスを含む飛沫…
価格:248円(税込、送料別)

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

外部サイト

前年比39%増!空気清浄機の販売数伸びには花粉と大気汚染が影響
集えっ!ガッツリ系男子!下北のスタミナ定食屋【下北さるき】
もしかしたら病気かも? パソコンの使いすぎで自分の字に自信がない人が増加中!

(http://news.livedoor.com/article/detail/7487796/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。