ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東方神起、嵐、バンプの新作が1位! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の3月4日~3月10日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 東方神起 『TIME』
2. ONE OK ROCK 『人生×僕=』
3. illion 『UBU』
4. Acid Black Cherry 『Recreation 3』
5. フジファブリック 『Voyager』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. 嵐 『Calling/Breathless』
2. テゴマス “サヨナラにさよなら”
3. クリープハイプ “社会の窓”
4. ポルノグラフィティ “瞬く星の下で”
5. Nothing’s Carved In Stone “Out of Control”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. BUMP OF CHICKEN 「BUMP OF CHICKEN GOLD GLIDER TOUR 2012」
2. A.B.C-Z 「Twinkle Twinkle A.B.C-Z」
3. 安室奈美恵 「namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 ~20th Anniversary Best~」
4. シド 「SIDNAD Vol.8 ~TOUR 2012 M&W~」
5. 「モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.16、VOL.17)」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートでは、仲間由紀恵主演ドラマ「サキ」の主題歌“Catch Me -If you wanna-”などを収めた東方神起の約1年半ぶりとなるオリジナル作『TIME』が首位を獲得。2位には、映画「るろうに剣心」のテーマ・ソング“The Beginning”といった話題曲を満載したONE OK ROCKの『人生×僕=』がランクインしています。そのほか、RADWIMPSの野田洋次郎のソロ・プロジェクトであるillionの世界デビュー・アルバム『UBU』や、Acid Black Cherryによるカヴァー・シリーズの最新作『Recreation 3』も好スタートを切りました。

シングル・チャートでNo.1に輝いたのは、嵐の『Calling/Breathless』。相葉雅紀が主演するドラマ「ラストホープ」の主題歌“Calling”と、二宮和也が主役を務める映画「プラチナデータ」のテーマ曲“Breathless”をカップリングした1枚です。さらに、NEWSの手越祐也と増田貴久によるユニット=テゴマスの新曲が2位と、ジャニーズ勢がワンツー・フィニッシュを決めており、ポルノグラフィティの“瞬く星の下で”や、Nothing’s Carved In Stoneの“Out of Control”など、TVアニメのタイアップ曲も上位に食い込みました。

DVDチャートは、キャリア初のライヴ映像作品となったBUMP OF CHICKENの「BUMP OF CHICKEN GOLD GLIDER TOUR 2012」がトップに。約30万人を動員した昨年の全国ツアーより、7月の東京・国立代々木競技場第一体育館公演の模様が収められています。そして、メンバーによるコントも収録されたA.B.C-ZのサードDVD「Twinkle Twinkle A.B.C-Z」が2位、シドの10周年プロジェクト第2弾作品「SIDNAD Vol.8 ~TOUR 2012 M&W~」が4位、テレビ東京系で放送されている「モヤモヤさまぁ~ず2」の最新パッケージが5位に初登場しています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP