体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

かわいくて機能的! 本当に使える春バッグ

かわいくて機能的! 本当に使える春バッグ

新生活が始まる人も多いこの季節。一緒に春を楽しむバッグは見つかりましたか? 毎日持ち歩くなら、A4サイズの書類やメイクポーチなどがしっかり入る、収納力抜群のバッグがいいですよね。でも、見た目も外せない! という人のために、今回は旬のバッグをピックアップしました。

今季、一番気になるのがクリア素材のバッグ。こちらのバッグのように半透明のデザインや、透明なバッグで内側にきんちゃくがセットになっているタイプなどが今年はたくさん登場しています。さらに、ファッション同様、ネオンカラーのブームが到来。洋服に取り入れにくいという人でも、バッグなどの小物なら取り入れやすいはず。ジップ部分、パイピング、紐部分、プリント部分などにアクセントとしてネオンカラーを取り入れているバッグも多いので、要チェックです。

バッグ¥10,500/ファイブフォックス(BUONA GIORNATA)0120-114‐563

流行のネオンカラー×ゼブラ柄のバッグ。モノトーンだと重くなりがちなゼブラ柄ですが、ビビッドなネオンカラーだと、カジュアルな印象に。ちなみに、カラフルなバッグを合わせるときは、洋服をシンプルにまとめるのがコツ。モノトーンで白Tシャツに細身のパンツやジーンズを組み合わせるとバランスが取れます。「モノトーンは着ない」という方は、ベージュ、茶色、紺色、アイボリーなどのベーシックカラーを組み合わせてみて。

バッグ¥4,990/イトキン カスタマーサービス(HERE’S AVENUE) 03-3478-8088

もう1つ、今年らしいバッグといえば、大きなクラッチバッグ。でも、毎日持ち歩くのにはちょっと収納力に不安ですよね。こちらのバッグは外側のポケット部分を取り外して、クラッチバッグとしても使える優秀バッグ。荷物が多い日はトートバッグとして、荷物が少なくておしゃれを楽しみたい日はクラッチバッグとして使えるので、お得感アリ。やさしいピンク色なので、どんな服にも合わせやすいのも魅力です。

バッグ¥8,295/MISUZU(Rew de Rew) 03-3320-2108

収納力たっぷりで、持っているだけでコーディネートが決まるボストンバッグ。こちらは、ちょうどA4が入るくらいの大きすぎないサイズで、デイリーに持ち歩くのにぴったり。存在感があるので、カジュアルスタイルにも、キレイめスタイルにも合わせやすいはず。肩掛けのベルト付なので、ショルダーにもできます。

ボストンバッグ¥8,925/MISUZU(Rew de Rew) 03-3320-2108


ななめかけ派におすすめの、オレンジとベージュを組み合わせた2WAYバッグ。荷物の量によって、肩にかけたときの雰囲気が変わります。荷物が少ない時は、半分に折ってコンパクトに。

バッグ¥4,990/イトキン カスタマーサービス(HERE’S AVENUE) 03-3478-8088

落ち着いたデザインだけど、水色とベージュの2色使いがアクセントになっているショルダーバッグ。どんな服装に合わせてもうまくコーディネートできるはず。デイリー使いにぴったりです。お手頃な値段もうれしい!

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。