ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、4G LTE対応auスマホ「INFOBAR A02」のICE GRAYを関東・沖縄地域以外およびau Online Shopで発売開始!AOAOはいまだに発売日未定

DATE:
  • ガジェット通信を≫


INFOBAR A02のICE GRAYがようやく全国で発売開始!
KDDIは8日、今春に発売する「2013年春モデル」のau向けAndroidスマートフォン「INFOBAR A02」(HTC製)におけるカラーバリエーション「ICE GRAY」について、これまで発売日未定だった残りの関東・沖縄地域以外の北海道・東北・北陸・中部・関西・四国・中国・九州地域にいて2013年3月8日(金)から発売開始したことをお知らせしています。

また、同社が運営する直営オンラインストア「[http://auonlineshop.kddi.com/[au Online Shop]]」でもNISHIKIGOIのみが販売開始されています。

なお、INFOBAR A02のカラーバリエーション「AOAO」についてはいまだ全地域で発売日未定となています。

INFOBAR A02の発売日については、まず、関東・沖縄地域におけるNISHIKIGOIおよびICE GRAYは2月15日(金)から販売が開始され、その後、2月23日(土)から北陸・中部・関西地域におけるNISHIKIGOIの販売が開始、さらに、NISHIKIGOIの残りの地域についても2月28日(水)から販売が開始されていました。

代表カラーでもあるNISHIKIGOIこそ全地域で販売されていましたが、ICE GRAYは関東・沖縄地域のみ、AOAOにいたっては未発売という状況でしたが、ようやく、ICE GRAYについては残りの未発売だった地域でも販売が開始された形となります。

INFOBAR A02は、魅力的なボディーカラーに特徴のある配色を取り入れ、シンプルでありながら優しい持ち心地を実現した精緻なデザインが施されたスマートフォンで、INFOBARならではの世界観を外観および画面上で体感できるようになっています。

また、アプリやウィジェットなどをパネル化した新しいユーザーインターフェース(UI)「iida UI 2.0」を採用し、自由に配置することで自分だけのオリジナル画面をデザインすることができるほか、指でタッチするたびにさまざまな表情が生まれ、操作が心地よく感じられる新しいインターフェースを搭載しています。

さらに、海外メーカーのHTCとKDDIが共同で開発を行い、薄暗い場所でもはっきりとした撮影が可能なF2.0のカメラやBeats Audioによる高品質サウンドにも対応しているほか、1.5GHzクアッドコアCPUと2,100mAhの大容量バッテリー搭載により「4G LTE」で音楽や動画なども快適に楽しめるようになっています。

■主な仕様

(http://news.livedoor.com/article/detail/7487264/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP