ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“自分が描いた絵”をピザにして届けてくれる、オンライン宅配ピザサイト「Paint Your Pizza」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

家でホームパーティをするときや、外出するのが面倒なときなど、しばしば宅配ピザにお世話になる人もいるだろう。日本にもたくさんの宅配ピザ業者がいるが、「Paint Your Pizza」のような一風変わったサービスは珍しい。この「Paint Your Pizza」は、オンラインでピザの注文を受け付け、自宅まで届けてくれる宅配サービス。ただ、注文できるピザは、店が用意しているメニューから選ぶのではなく、“自分が描いた絵”をピザにして注文できるのだ。

スウェーデンのアーティストJonas Lund氏が手がけるこの新しいプロジェクトは、昨年ローンチした「The Paintshop」から派生したもの。「The Paintshop」は、オンライン上でたくさんの人と一緒にキャンバスを共有し、自由に絵を描いたり、作品のオーナーとなって販売をできるサイト。この技術をバックボーンにした「Paint Your Pizza」では、ユーザーはオンライン上のキャンバスで、ピザ生地の上に赤やオレンジ、白色などのカラーで着色したり、線を書いたりして、ピザの下絵を完成させてオーダーをする。すると、“Kitten Pizza”“Snoopy’s slice”など、目にも楽しく食べておいしい、自分だけのオリジナルのピザが自宅まで届けられるのだ。

ピザの下絵は、サイト内の展示スペースにアップされ、他の人が作ったデザインを眺めて楽しむこともできる。ピザは、ニューヨークで有名な“Ray’s Pizza”と連携して提供されているが、「Paint Your Pizza」では、今後さらに提携ピザ店を増やしていく予定だという。

Paint Your Pizza

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP