ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンにも対応した「Chameleon Launcher v2」のベータ版がKickstarter支援者や事前注文者向けに提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エレガントなデザインと独自のウィジェットで様々な情報をホーム画面から確認できるホームアプリ「Chameleon Launcher」の開発元 Teknisionが、Chameleon Launcherの次期メジャーアップデート版「Chameleon Launcher v2」のベータ提供を開始しました。Chameleon Launcher v2では、スマートフォンのサポートに併せてUI・ウィジェットのデザインを刷新ところが大きな変更点となっており、スマートフォンでは1,280×720ピクセル(HD)以上の解像度の機種で利用できると言われています。このほか、Androidのフォルダ機能に対応し、アプリアイコンを重ねることでホーム画面上にフォルダを作成すきるようにもなっています。現在はKickstarterの支持者と事前注文を行った方に対してのみ提供されており、ユーザからのフィードバックを基に修正が行われ、その取り組みが終了した時点で正式リリースされることになっています。予定ではベータ提供は数週間にわたって実施される予定です。Google Playストアで公開されているバージョンがv2にアップデートされるのはもう少し後になるかと思います。Source : Chameleon



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Ascend HW-01E、ELUGA power P-07D、Optimus LIFE L-02Eをデビュー割・ご愛顧割の対象に追加、端末価格を大幅に値下げ
ランニング記録アプリ「Nike+ Running」がアップデート、ソーシャル機能や自己データ管理機能を強化
NTTドコモ アプリアワード 2012のグランプリが発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP