ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

知識いらずで簡単接続!ゲーム配信にはもってこいな『HDPVR2』レビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

Xbox 360 ,PS3, Wiiの全てに接続可能な『HD PVR 2』が株式会社センチュリーから2012年11月16日に発売されました。
この製品は映像機器専門メーカーHauppauge社が開発しており、USB2.0接続にてゲーム録画に特化したビデオキャプチャーユニットです。映像解像度はアナログで1080/60i 、HDMIであれば1080/60pまで対応が可能です。(HDMI入力は、HDCPなどの暗号化のされていない信号のみ対応)

そして『HD PVR 2』には嬉しい遅滞なしビデオパススルー機能を搭載しており、タイミングがシビアなアクションゲームや、シューティングといったゲームもストレス無しにプレイすることができます。このパススルー機能はHDMIとコンポーネント両方に対応しており、ゲーム機を選ばずに性能を発揮することができます。しかし、TVモニターには遅延がないものの、PCに取り込んでいる画面が若干の遅延が起きているので、リアルタイム配信では注意が必要です。

そして、付属しているソフトは『ArcSoft ShowBiz』で、キャプチャー機能、編集機能、出力機能を搭載しているオーサリングソフトで、これを使うことによりBlu-rayフォーマットの映像をDVDに書き込んだり、直接このソフトからYoutubeへアップロードすることが可能です。

そして一番嬉しいのがゲーム機を接続する際の配線が簡単であるという点です。
付属品にPlayStation3、Xbox 360、Wiiの出力コネクタを一体化したコンポーネントケーブルが同梱がされており、これ一本で主力ゲーム機器へ接続が可能で、PCとテレビに接続するケーブルも全て付属されています。

配線も簡単で、全て『HDR PV 2』マニュアル通りに接続していくのみです。これなら初心者でもバッチリ対応できる配慮がされています。

快適にプレイしながらのキャプチャ機材が欲しい!という方はぜひぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

製品仕様

型番:HD PVR 2
インターフェイス:USB 2.0
エンコード形式:H.264 AVCHD ハードウェアエンコード
録画データレート:1M~12M bit/秒
録画フォーマット:AVCHD(.TS、.M2TS)、MP4(.MP4)
最大録画解像度:HDMI 1080/30p コンポーネントビデオ 1080/60i
パススルー出力対応最大解像度:HDMI 1080/60p ※録画ファイルは1080/30p コンポーネントビデオ 1080/60i
音声:アナログステレオ(RCA)入力、HDMIオーディオ入力に対応
寸法:(W)152×(D)152×(H)38(mm)
重量 340g
システム要件:デュアルコアCPU 2.0GHz以上またはシングルコアCPU 3.0GHz以上※
256MB以上のグラフィックメモリを搭載したグラフィックカード※
サウンドカードドライバ・アプリケーションインストール用CD-ROMドライブ
※PC上で録画映像の再生を行なう際に必要となるスペックです
サポートOS
Windows 8(32/64bit) Windows 7(32/64bit)
Windows Vista(32bit) Windows XP service pack 3以降(32bit)

『HD PVR 2』 センチュリー株式会社公式サイト
http://www.century.co.jp/products/pc/video/hd-pvr2-g.html[リンク]

すこやか山田の記事一覧をみる ▶

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP