体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MWC 2013:LGブース、最新のLTE対応スマホ「Optimus Fシリーズなどを展示!Googleブランドのスマホ「Nexus 4」を日本投入へ


Nexus 4が日本で発売に!
スペイン・バルセロナにおいて2013年2月25日(月)~28日(木)にかけて開催されていた世界最大級の携帯電話・通信関連イベント「Mobile World Congress 2013(MWC 2013)」におけるLG Electronics(LGエレクトロニクス)のブースでは、イベントに合わせて発表された最新スマートフォンのLTE対応モデル「Optimus F5」や「Optimus F7」、普及モデル「Optimus L7II」や「Optimus L3II」などを中心に展示が行われていた。

また、このMWC 2013において日本市場での発売が明らかにされた同社が製造するGoogleブランドのスマートフォン「Nexus 4」も展示されていた。

今回は、そんなMWC 2013におけるLGブースの様子を最新モデルを中心に写真で紹介してく。

LGは、これまでAndroidスマートフォンのハイスペックモデルを「Optimus Gシリーズ」として展開してきたが、新しくLTE対応スマートフォンの大衆化を狙ったラインナップとして「Optimus Fシリーズ」を展開。LTE対応の普及価格帯スマートフォンとしてラインナップされている。なお、国内でもNTTドコモ向け「Optimus G L-01E」や「Optimus G pro L-04E」、au by KDDI向け「Optimus G LGL21」が投入されている「Optimus G」も海外向けモデルが展示されていた。

13 14 15 16 17 18
1 2 3 4 5 6次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。