ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、クアッドコアCPUやSoftBank 4Gなどに対応したハイスペックスマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」を3月8日に発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


AQUOS PHONE Xx 203SHが2月16日に発売開始!
ソフトバンクモバイルは6日、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応した1.5GHzクアッドコアCPUを搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」(シャープ製)を2013年3月8日(金)に発売開始すると発表しています。

発売に合わせて、AQUOS PHONE Xx 203SHを購入した人を対象に、専用アプリから応募すると先着10,000名にスマートフォンをカバンやポケットに入れたままでも、BluetoothR接続で簡単に通話や新着メールの確認ができる「クリップディスプレイ」をプレゼントするキャンペーン「「クリップディスプレイ」プレゼントキャンペーン」を実施するとのことです。

AQUOS PHONE Xx 203SHは、下り最大76MbpsのSoftBank 4Gに対応し音声検索や音声応答、Google Nowに対応したAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)を搭載しています。

CPUには高速1.5GHzクアッドコアCPUを内蔵したQualcomm製「Snapdragon APQ8064」、画面は大画面4.9インチHD(720✕1280ドット)液晶を搭載しています。また、発表時はCGシリコン液晶でしたが、その後、次世代ディスプレイ「IGZO(イグゾー)」を採用することが発表されています。

また、カメラには1630万画素トリプル手振れ対策や高音質のDolby Mobile v3に対応しています。トリプル手ぶれ補正は、画質を落とさず手ぶれを抑える「光学式手ぶれ補正」、ISO感度と露光時間の調整でシャッターの高速化をはかり手ぶれを抑制する「電子式手ぶれ軽減」、さらに声をかけるだけでシャッターを切ってくれる「Voice Shot」の3つとなります。

操作性もシャープ独自のタッチ操作チューニング「ダイレクトトラッキング技術」によって、タッチ操作の反応速度となめらかさを高いレベルで両立し、指に吸いつくような快適な操作性を実現しています。

この他、防水(IPX5およびIPX7準拠)や防塵(IP5X準拠)、赤外線、ワンセグ、おサイフケータイ(Felica)、NFC、2200mAh大容量バッテリーなどを搭載しています。

◯主な対応サービス・機能
ワンセグ○赤外線通信(IrDA)○Bluetooth®○おサイフケータイ®○S!メール(MMS)○Wi-Fi○世界対応ケータイ○ULTRA SPEED○SoftBank 4G○GPS○デコレメール○スマートセキュリティ○緊急速報メール○プラチナバンド○NFC○テザリング○

◯主な仕様
通信方式国内W-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)
AXGP方式(2.5GHz)海外W-CDMA方式、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約69×137×10.9mm(突起部除く)/約146g連続通話時間/待受時間 W-CDMA網約830分/約400時間(静止状態)※GSM網約630分/約380時間(静止状態)※AXGP網待受時間:約340時間(静止状態)※ディスプレー約4.9インチHD(1,280×720ドット)
IGZO(最大1,677万色)モバイルカメラ(画素数/タイプ)メイン有効画素数約1,630万画素/CMOS(AF・手ぶれ補正)サブ有効画素数約120万画素/CMOS外部メモリー/推奨容量microSDXCカード(別売)/最大64GB内蔵メモリー ROM32GBRAM2GBWi-Fi(対応規格、周波数)IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)BluetoothVer.4.0プラットフォームAndroid 4.1カラーバリエーションアーバンブラック、ホワイト、ブルー、レッド※電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境や機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
ソフトバンク、2013年春モデルのスマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」のディスプレイを「IGZO」に変更へ – S-MAX – ライブドアブログ
SoftBank 4Gに対応した4.9インチ液晶搭載のハイスペックスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」を写真でチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
ソフトバンク、SoftBank 4G対応Androidスマートフォン6機種を含む10機種を発表!ディズニー・モバイル向けスマホ2機種も発表 – S-MAX – ライブドアブログ
ソフトバンク、Android 4.1搭載SoftBank 4G対応のスマートフォン「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」を発表!1.5GHzクアッドコアCPU、4.9インチHD液晶、1630万画素カメラを搭載 – S-MAX – ライブドアブログ
次世代ディスプレー「IGZO」を搭載した「AQUOS PHONE Xx 203SH」、3月8日発売 | ソフトバンクモバイル株式会社

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

外部サイト

Webkitを採用した「Opera ブラウザ ベータ版」が公開!スピードダイヤル、ディスカバー機能なども搭載【Androidアプリ】
ソフトバンク、クアッドコアCPUやSoftBank 4Gなどに対応したハイスペックスマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」を3月8日に発売開始
NTTドコモ、利用額お知らせメールで機能拡充!契約期間満了通知などを記載へ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7473524/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP