ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タフなプレーでチームを牽引、ラグビー界の美女アスリート=鈴木彩香とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レスリングが2020年夏季五輪から除外の危機にある一方で、2016年リオデジャネイロ五輪から正式種目に採用される競技がある。7人制ラグビーだ。男子15人制が1900年、1908年、1920年、1924年と4度開催されて以来の復帰であり、男女ともに行われる。

五輪出場へ向けて男女共に邁進している中、女子の中心メンバーとして期待されているのが鈴木彩香だ。彼女が注目されているのは、プレーヤーとしての能力だけではない。ファッション誌のモデルを思わせるような顔立ちと、およそラグビー選手とは想像がつかないような、168センチのスラっとした抜群のスタイルである。
 
そんな鈴木だが、ひとたびグラウンドに出れば、モデル風の外見などどこ吹く風。チームメイトに大声で指示を飛ばし、激しいタックルも厭わないタフなプレーで、チームをけん引する。

美人すぎる、しかし誰よりもタフな鈴木に対する注目度は、五輪が近づくにつれてますます増していくだろう。今年6月にはワールドカップ(モスクワ開催)も控えている。その一挙手一投足が見逃せない。

鈴木彩香フォトギャラリーへ

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

(http://news.livedoor.com/article/detail/7472092/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP