ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニコ生で3.11特集ウィーク開催 東日本大震災「3.11から日本の未来を考えよう」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、本日、3月6日(水)から週明け3月11日(月)にわたり、東日本大震災に関連した特集番組を6夜連続放送する。

多くの人々を悲しみの渦に巻き込んだ東日本大震災。あの日から、もう2年が経ってしまった。失ったモノの大きさは計り知れないうえ、まだその傷跡から癒されていない人が大勢いる。それでも、そのつらさや悲しさを抱えたまま未来を目指して前に進んで行かないといけない。1日でも早い東北復興を目指して、我々に何ができるのか? どうしたらいいのか? を考えるいい機会になるだろう。

さてニコニコで配信される番組に関しては『ユーザーとともに、東日本大震災にまつわる「過去」「現在」「未来」を考える』ことを目的にし、ニコニコユーザーと共に「3.11から日本の未来を考えよう」というテーマで、3月6日から11日まで連夜、特集番組を生放送する。

「被災地の復興はどこまで進んでいるのか?」「福島第一原子力発電所事故はどう収束するのか?」、「震災報道の意義と課題は何か?」など、連夜の番組を通じて、東日本大震災にまつわる「過去」と「現在」を見つめ、私たちのあるべき「未来」とはどうなのかを考えていく。

また関連生放送番組の情報を特設サイト「東日本大震災 3.11 特集」に掲載していくほか、「3.11のあの日、どこで何をしていたのか?」という体験談をニコニコのブロマガで募集し、東日本大震災にまつわるユーザーの声も集約していく。最初の番組は、本日20時より。

■特設サイト:http://ch.nicovideo.jp/channel/311

■番組ラインナップ
———————————–
1)3月6日(水)20:00~21:00
震災は続いている~今聞きたい被災地の声~前編
「メディアで伝えきれない町長たちの本心」

・出演者(敬称略)
岩手県大槌町長:碇川豊
宮城県女川町長:須田善明
福島県浪江町長:馬場有、
藤代裕之(ジャーナリスト、「大槌みらい新聞」創設メンバー)
萱野稔人(哲学者、津田塾大学准教授)
西谷祐紀子(フリーアナウンサー・元NHK福島キャスター)
・番組内容
進まない瓦礫処理や住宅再建、人口流出などさまざまな課題に直面しながらも、復興にまい進する被災地。被災地では今、本当に何が必要なのか。自治体を率いる町長たちに、メディアでは伝えきれない「被災地の声」をユーザーとともに聞いいていく。
■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128352753

———————————–
2)3月7日(木)20:00~21:00
福島第一原発事故 収束の行方 東電・松本純一氏に聞く
・出演者(敬称略)
松本純一(東京電力)、聞き手・七尾功
・番組内容
東電は原子力改革で何を行おうとしているのか、3.11当時の状況はどうだったのか、福島第1原発事故は本当に収束できるのか、など、現在タスクフォース担当であり、事故から長期間にわたり記者会見を担当した東京電力松本純一氏にインタビューする。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128391348

———————————–
3)3月8日(金)19:00~19:40
日本再生会議 根本匠復興大臣が語る復興への道筋
 ~復興庁の役割とその取組とは~

・出演者(敬称略)
根本匠 復興大臣、聞き手・七尾功
・番組内容
日本はどのような復興を目指すのか? 第二次安倍内閣が掲げる“危機突破内閣”の重要事項の1つである復興をテーマに、他省庁との連携の問題や被災地の現状、今後の復興の道筋を根本復興大臣に聞く。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128759246

———————————–
4)3月9日(土)20:00~21:00
震災は続いている~今聞きたい被災地の声~後編
 「住民が本当に求めているものとは」

・出演者(敬称略)
佐藤健太(「ふくしま会議」理事、「負けねど飯舘」常任理事)、
河崎健一郎(弁護士、福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク)、
宮里彩佳(女川さいがいFMチーフディレクター・アナウンサー)、
萱野稔人(哲学者、津田塾大学准教授)、
西谷祐紀子(フリーアナウンサー・元NHK福島キャスター)
・番組内容
放射性物質への対応や仮設住宅暮らしなど、いまだ日常生活を取り戻せていない被災地。国や自治体による復興は進んでいるのかどうか、現地で活動しているNPOや市民メディアの方たちにその「実態」を聞く。住民は何を求め、私たちは何をするべきなのか、ユーザーとともに考えていく。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128779784

———————————–
5)3月10日(日)20:00~21:00
朝日新聞「プロメテウスの罠」は何を伝えたのか
・出演者(敬称略)
朝日新聞プロメテウス担当記者、津田大介、木野龍逸、七尾功、
杉本誠司(司会)
・番組内容
朝日新聞のルポルタージュ、 「プロメテウスの罠」。原発事故の再検証をテーマとしたこの連載は「収束宣言」が政府から出された今も続いている。あの時、何が起こっていたのか、そして、事故は本当に収束したのか。3.11を翌日に控え、実際に記事を執筆する記者たちとともに考えていく。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128353900

———————————–
6)3月11日(月)20:00~24:00
総括!「メディア・原発・防災」
~3.11から日本の未来を考える~

・出演者(敬称略)
総括・田原総一朗
■メディア:東浩紀(司会)、杉本誠司、山口一臣、ほか
■原発:伊藤聡子(司会)、柏木隆夫、澤昭裕氏、渡辺満久、ほか
■防災:角谷浩一(司会)、福田充、小池百合子、ほか
・番組内容
3.11から2年。様々な場所で多くの有識者らが「原発」「防災」「メディア」をテーマに議論を繰り返してきた。今回、ニコ生では、それらのテーマの総括を行い、「3.11と日本」の未来をユーザーと共に考える。
・テーマ
■メディア:「メディア」はあの時、機能したのか?
■原発:どのように「原発」と付き合うべきか?
■防災:「第2の3.11」にどう備えるべきか?

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128358745

そのほかの東北大震災追悼式中継番組は以下

———————————–
・3月11日(月)4:50~
震災復興2周年応援イベント in シアトル
・出演者(敬称略)
日本の学生たち、アメリカの学生たち、
シアトルマリナーズ・岩隈久志選手(ビデオメッセージ)など
・番組内容
アメリカ・シアトルセンターで行なわれる追悼式典を中継。「東北に、日本に元気を!」をコンセプトに、シアトル在住の著名人、現地企業、学生達多数の参加者がメッセージを発信する。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv127485318

———————————–
・3月11日(月)12:00~
3.11東日本大震災 市民のつどい 『Peace On Earth』生中継
・出演者(敬称略)
坂本龍一(音楽家)
後藤正文(アジアン・カンフー・ジェネレーション)、
加藤登紀子(歌手)など
・番組内容
3.11東日本大震災から丸2年となる今年、週末、東京のど真ん中、日比谷公園に様々なゲストが集まり、被害に遭われた方々を追悼する。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128762452

———————————–
・3月11日(月)14:00~
福島県主催『3.11ふくしま復興の誓い2013』生中継
・出演者(敬称略)
佐藤雄平福島県知事、東儀秀樹(雅楽演奏家)など
・番組内容
福島県主催で行われる追悼式の模様を生中継。国が開催する追悼式典の中継や代表者による献花などを行う。

■放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv128763202

「東日本大震災 3.11 特集」
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

外部サイト

国立国会図書館が東日本大震災のアーカイブ「ひなぎく」を正式公開
ディスプレイがくるっと回転してタブレットに! Dell「XPS 12」【この冬欲しいWindows8搭載コンバーチブルノート】
3月最初のメトロ電波情報! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大

(http://news.livedoor.com/article/detail/7471867/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP