ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「あんしんモード」に学齢別ルールでアプリの起動制限を自動設定する新機能を3月7日より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月5日、保護者が子供の使うスマートフォンの機能を制限できる「あんしんモード」において、”アプリ起動制限”を容易に設定できるアプリフィルタリング機能を明後日3月7日より提供すると発表しました。今回の新機能「アプリフィルタリング」は、”アプリ起動制限”機能を利用する際に、学齢別(小学生、中学生、高校生)に設けられたルールに基づきアプリの起動・起動不可を自動で設定してくれるというもので、この機能を利用することで、手動でアプリの起動制限を設定していた手間が省けるようになります。自動判定の適用は選択制なので個別に起動を設定することも可能となっています。新機能の提供方法は発表文に明記されていませんが、おそらく、Google Playストアで公開されている「あんしんモード」アプリのアップデートで提供されると思います。Source : NTTドコモあんしんモード(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
英国でGoogle Playギフトカードが実際に販売中
LG、フラップの開閉で画面のON/OFFが可能なOptimus G Pro用ケース「クイックカバー」を韓国で発売
Opera、Android向けにWebkitベースの「Operaブラウザ ベータ版」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP