ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

早起きは三文の徳、朝活に欠かせない“自分磨き”アイテム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先月24日、今年で7回目を迎えた東京マラソンでは、応募倍率10.3倍の難関を突破した36,676人もの市民ランナーが都内を疾走。笹川スポーツ財団の調査によれば、昨年に1回以上ランニングを楽しんだ市民ランナーの数は1000万人を突破し、その内の572万人が週1回以上ランニングを楽しんでいるという空前のランニングブームの実態が明らかになりました。

皇居周辺では毎朝、カラフルなウェアを身にまとった“美ジョガー”たちの姿を目にしますが、ランニングをはじめ、ヨガ、読書、異業種交流会から、出会いを求める婚活まで、早起きして始業前の時間を自分磨きに費やす“朝活”は、今やポピュラーなライフスタイルとして定着しつつあります。時間の使い道は人それぞれですが、何をするにも欠かせないのが朝食。しっかり朝食を摂ることで脳が活性化し、1日の始まりを気持ち良くスタートすることができるのです。

けれど時間に追われる朝は、コーヒー1杯で済ましてしまう……なんてことも実際のところ、多いのではないでしょうか。そうなると頭もスッキリせず、パワーも出ません。1日のスタートには食事を摂ることを心がけましょう。

そんな朝にピッタリなのが、大人気のグリーンスムージー。多くの野菜やフルーツを使った、美容に嬉しい酵素や食物繊維やビタミンがたっぷり入ったスムージーは、フレッシュかつ飲みやすいので、健康やダイエットに気を使う朝活女子達の間では朝の定番ドリンクになっています。

中でも、朝活ビギナーさんにオススメしたいのが、ダイエットサポート食品「スリムアップスリム」シリーズの新商品「スリムアップスリム ベジフルチャージスムージー」。嬉しいことに、作り方が超カンタン!なんです。グリーンスムージーを作るには、多くの材料を細かくカットしたり、ミキサーを何度もかけたり……と何かと手間がかかってしまいがちですが、こちらは栄養価が高い果物•アサイーやマンゴーをはじめとした34種類の野菜と果物の美味しさをパウダー状にすることに成功。なので、飲みたいときには手軽に水に溶かすだけでOK。フルーティで飽きのこない美味しさはもちろん、スムージー独特な飲みごたえもあって、程よい満腹感も得られます。朝食にはもちろん、ダイエット中の小腹が空いたときにもオヤツ代わりになってくれること間違いナシです! 

この「ベジフルチャージスムージー」発売を記念して、豪華なプレゼントが当たるキャンペーンを実施中。イケメン外国人執事がルームサービスをしてくれる高級シティホテルで、心身ともにスッキリする朝ヨガや、ハリツヤが手に入るスパ体験など、誰もがセレブ気分に浸れる夢のサービスを受けるチャンス。ハードワークやプライベートに忙しい、癒されたい願望MAXな“独女”の方なら誰もが刺さるはず!ぜひ応募してみて下さいね。

Peachy「朝美人の美活習慣」特集ページ
[PR記事]

(http://news.livedoor.com/article/detail/7457802/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP