ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三井住友銀行、銀行口座の残高照会や入出金明細を管理できるAndroidアプリ「三井住友銀行アプリ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三井住友銀行が銀行口座の残高照会や入出金明細を管理できるAndroidアプリ「三井住友銀行アプリ」をGoogle Playストアでリリースしました。このアプリは、SMBCダイレクトの機能の一部が利用できる同社の公式アプリ。残高照会、入出金明細、事前登録のみですが振込処理、振替処理など4種類の取引を行うことができるほか、My通帳機能や他の公式アプリのショートカット、スマートフォンサイトへのリンクも組み込まれています。My通帳機能では、普通預金の入出金明細をスマートフォンにダウンロードし、SMBCダイレクトにログインせずに確認することができます。金額と共にグラフ表示で入出金状況を視覚的に確認できるなど管理に役立つ機能も備えています。その他、別途提供されている「店舗ATM検索アプリ」のショートカット、三井住友銀行スマートフォンサイトへのリンクも組み込まれています。アプリには起動を暗証番号でロックできる機能もあります。対応機種はAndroid 2.3~Android 4.0を搭載した国内機種。端末のUSBデバッグがONだと起動しない作りになっているので(起動してもすぐに閉じられる)、利用する場合はUSBデバッグをOFFにする必要があります。「三井住友銀行」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2013:E Inkの電子ペーパーディスプレイを搭載したAndroidスマートフォンの試作機が展示
Evernoteが全ユーザにパスワードを再設定するよう呼びかけています
インターバルトレーニングなどで使えるフィットネス用のタイマーアプリ「Runtastic Timer」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP