ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈GREENROOM FESTIVAL ’13〉にブランニュー・ヘヴィーズ、民生ら出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


ブランニュー・ヘヴィーズ

 

サーフ・カルチャー/ビーチ・カルチャー発の音楽とアートのフェスティヴァル〈GREENROOM FESTIVAL ’13〉が、5月18日(土)と19日(日)の2日間に渡って神奈川・赤レンガ地区野外特設会場で開催される。

 


左から、奥田民生、ブラックトップ・プロジェクト

 

このたび参加が決定したブランニュー・ヘヴィーズ、奥田民生、ブラックトップ・プロジェクトや同グループに所属するトミー・ゲレロとレイ・バービーによるデュオ、toe、Def Tech、七尾旅人、orange pekoeに加え、ニュートン・フォークナーやスティーヴ・アップルトン、ブルー・キング・ブラウン、SOIL&“PIMP”SESSIONS、GOMA meets U-zhaanなど、今年もさまざまなジャンルのアーティストが集う〈GREENROOM FESTIVAL〉。新たに出演者の日割りも発表された。チケットは、早割り先行〈波割〉の受け付けが3月7日18:00までとなっているので、参加を決意した人はいますぐチェックをどうぞ!

また、ブランニュー・ヘヴィーズおよびブルー・キング・ブラウンの単独公演の開催も決定。前者は5月17日(金)に東京・Shibuya duo MUSIC EXCHANGEで、後者は5月21日(火)にShibuya duo MUSIC EXCHANGE、23日(木)に大阪・梅田CLUB QUATTROでライヴを行う。詳細は各会場のオフィシャルサイトにてご確認を。

 

〈GREENROOM FESTIVAL ’13〉
日時/会場:5月18日(土)、19日(日) 神奈川・赤レンガ地区野外特設会場
開場/開演/終演予定:12:00/13:00/21:00
出演:
【5月18日】
THE BRAND NEW HEAVIES、NEWTON FAULKNER、奥田民生、BLKTOP PROJECT、STEVE APPLETON、SOIL&“PIMP”SESSIONS、toe、七尾旅人、orange pekoe、田中知之(FPM)、Schroeder-Headz
【5月19日】
VINTAGE TROUBLE、BLUE KING BROWN、TOMMY GUERRERO AND RAY BARBEE DUO、THRILLER U、Def Tech、Caravan、レキシ、LITTLE TEMPO、GOMA meets U-zhaan、Rickie-G、Emi Meyer、福原美穂、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ KAWASAKI
チケット代:
【通常料金】1日券 9,000円/2日通し券 16,000円
【早割り(波割)料金】1日券 7,300円/2日通し券 13,000円
波割先行受け付け:3月7日(木)18:00まで

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。