ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

hi-ho、Nexus 7 モバイル通信対応モデルとデータ通信サービス「hi-ho LTE typeD」をセットで提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

hi-hoは3月1日、Nexus 7 モバイル通信対応モデルと同社のデータ通信サービス「hi-ho LTE typeD」をセットで提供する新サービス「hi-ho LTE typeD with Nexus 7」への申込み受付を開始しました。hi-ho LTE typeD with Nexus 7は、2年契約・月額2,480円でデータ通信対応のSIMカードとNexus 7モバイル通信対応モデルが利用できるサービス。2年間継続して使用した場合、月額使用料は980円になります。hi-ho LTE typeDは、NTTドコモのFOMAとXiに対応したデータ通信サービスで、通信速度は通常上下最大128Kbpsですが、追加チャージで適宜高速化することもできます(472.5円/100MB)。Nexus 7モバイル通信対応モデルはLTEに対応しないので、hi-ho LTE typeDとの組み合わせでは、Xiは利用できません。受け取るSIMカードは標準SIMとMicro SIMから選べます。Nexus 7モバイル通信対応モデルはMicro SIMに対応するので、Neuxs 7との組み合わせで利用を検討している場合はMicro SIMを選択した方が良いでしょう。Source : hi-ho



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile未発表機種「C670X」のレンダ画像・スペック情報、4.8インチフルHDディスプレイ、Snapdragon 600を搭載
Androidアプリ「スマホdeプリント for Canon」を先着5万名に無料提供するキャンペーンが実施中
MicrosoftのWidnows RTタブレット「Surface RT」が3月15日に国内発売、価格は49,800円~

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。