ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Windows 8でセカンドスクリーンの配置を決める【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Windows 8を外部モニターに拡張する」にて、セカンドスクリーンにディスプレイを拡張する方法を解説した。けれど、セカンドスクリーンを左右のどちらに置くかで、拡張の方法は変わってくる。今回は、実際の配置に合わせて表示方法を変更してみよう。

■知っ得No.422 Windows 8でディスプレイ表示を変更する
ディスプレイ表示の変更は、[画面の解像度]ダイアログボックスから行う。デスクトップを右クリックして、呼び出そう(画面1)。ディスプレイのイメージが表示されるので、実際の配置と同じように並べるだけで設定できる(画面2)。
画面1 デスクトップ上をロングタップし、[画面の解像度]を選択。
画面2 [ディスプレイの変更]のディスプレイのイメージをドラッグし、実際の配置と同じにする。
これで、画面を拡張表示したときに、使いやすくなるはずだ。なお、セカンドディスプレイを選択した状態で[これをメインディスプレイにする]にチェックを入れると、メインディスプレイを入れ替えられる。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

外部サイト

iPad miniが手のひらにピタ!混雑時も落下の心配要らずのマジックのようなケース【イケショップのレア物】
インテル NUCの魅力が満載!zigsowプレミアムレビューの内容が凄い
生きてれば121歳 本日のGoogleロゴは芥川龍之介の羅生門がモチーフ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7458070/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP