ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、無線LANルーターのレンタルサービス「Home Wi-Fi」の申込み受付を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月1日、ドコモユーザ向けに無線LANルーターをレンタルで提供する新サービス「Home Wi-Fi」の申込み受付を開始しました。Home Wi-Fiは、自宅などに無線LANを利用する場合に必要になる無線LANルーターをレンタルで提供するサービス。利用料は月額315円(税込み)。同社指定のパケットプランを契約している方はレンタル料が無料になります。どちらの場合も2年間継続して利用すると無線LANルーターがプレゼントされます。受付窓口はパソコンサイトspモードサイト、電話(ドコモインフォメーションセンター:151)、ドコモショップ。サービスの中で提供される無線LANルーターはNECアクセステクニカ製で、デザインはドコモオリジナルとなっています。カラバリはホワイト、ブラック、レッド、ブルーの4色。スペックは、WAN用イーサネットポート×1(100Mbps)、LAN用イーサネットポート×3(100Mbps)、Wi-Fi b/g/n(2.4GHz帯のみ)、セキュリティはWPA2-PSK(TKIP/AES)、WPA-PSK(TKIP/AES)、WEP(128/64bit)、ESS-IDステルス機能、MACアドレスフィルタリング機能、ネットワーク分離機能などをサポートします。Androidアプリ「らくらくQRスタート」に対応しており、本体のQRコードをスキャンするだけで接続設定を完了させることができます。利用料が無料となるパケットプランは、Xiパケ・ホーダイ フラット、Xiパケ・ホーダイ ライト、Xiデータプラン フラット にねん、Xiデータプラン フラット、Xiデータプラン ライト にねん、Xiデータプラン ライト、定額データプラン フラット、定額データプラン フラット バリュー、らくらくパケ・ホーダイ。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Android x86プロジェクトがx86向けAndroid 4.2.2のソースコード・ISOイメージを公開
MWC 2013:HP初のAndroidタブレット「HP Slate 7」の実機デモ映像
mixi、公式Androidアプリの次回アップデートでアプリデザインをリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP