ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android x86プロジェクトがx86向けAndroid 4.2.2のソースコード・ISOイメージを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androidをx86ベースのCPUを搭載した端末向けに移植している「Android x86」プロジェクトが2月28日にx86向けのAndroid 4.2.2のソースコードを公開しました。今回のリリースではAndroidの最新版となる「Androd 4.2.2(JB-MR1.1)が移植されています。同プロジェクトでは、インストール・ブートCD/USBを作成するためのISOイメージも公開されています。2月28日にリリースされたISOイメージ(android-x86-4.2-20130228.iso)では、カーネルにLinux 3.8.0を使用しており、AMDのRadeonとIntelのグラフィックスチップでハードウェアアクセラレーションをサポート。マルチタッチ、無線LAN、オーディオ、Gセンサー、カメラ、輝度調節、内蔵ストレージのSDカードエミュレート、USBメモリやSDカードのオートマウント、イーサネット(DHCPのみ対応)もサポートされています。初期のテストビルドということで、サスペンドやBluetooth機能は非サポート、端末のチップセットによってはアプリがクラッシュする事象が発生すると言われています。Source : Android x86



(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2013:HP初のAndroidタブレット「HP Slate 7」の実機デモ映像
mixi、公式Androidアプリの次回アップデートでアプリデザインをリニューアル
国内で本日発売されるAndroid新商品をまとめて紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。