ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チェリオ ナッツ&チョコ(森永乳業)フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

森永乳業の新製品「チェリオ ナッツ&チョコ」が登場。早速フォトレビューさせていただきました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 周二郎探検隊、wosa)

「チェリオ ナッツ&チョコ」(森永乳業)

(メーカー公式リリースより)
バニラアイスの中にヘーゼルナッツ風味のミルクチョコを充填し、ピーナッツ入りのアーモンドチョコでコーティングしたバーアイスです。チョコたっぷりの食べ応えと食感が楽しめます。

※記事中コメントは試食したガジェット通信スタッフによるもの。

「ピーナッツ入りアーモンド味チョコにコーティングされたバニラアイス。棒の周りにあるチョコレートもうれしいサプライズ。ナッツとバニラとチョコの3つの味が一気に楽しめます。(20代男性)」

「チェリオのアイスは何と言ってもチョコ率が高いのが魅力。ピーナッツ入りアーモンド味チョコがコーティングされたバニラアイスの真ん中にがっつり板チョコが入っていて食べ応え抜群。チョコレート好きにはたまらない逸品。(20代女性)」

「外側のチョコがアーモンドチョコ、中に入っているのがヘーゼルナッツ風味のミルクチョコと見た目の色も味も違っていて、すごく食べやすくて飽きません。(30代女性)」

スペック:チェリオ ナッツ&チョコ

発売日:2013年1月28日
希望小売価格:120円(税別)
内容量:90ml
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
カロリー:327kcal(1本当たり)

メーカー公式サイト

森永乳業

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP