体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

RADWIMPS、新作“ドリーマーズ・ハイ”ジャケットに気鋭アーティスト起用

 

RADWIMPSが3月27日にリリースするニュー・シングル“ドリーマーズ・ハイ”のジャケットが公開された。

 

RADWIMPS “ドリーマーズ・ハイ”ジャケット画像

 

今回のジャケットは、2009年よりRADWIMPSのヴィジュアルを手掛けている永戸鉄也が引き続きアート・ディレクターを担当。ドローイング・アーティストのKYOTAROによる、人の手がDNAのような形に連なる幻想的なイラストを起用している。

なお、シングルには表題曲“ドリーマーズ・ハイ”と新曲“シザースタンド
”を収録しているほか、レコーディング風景を収めた映像作品「白と黒と4匹のワルツ」がCD-EXTRAで楽しめる。バンドのひさびさとなる新作の到着を楽しみにしておこう。

★RADWIMPSのニュー・シングル“ドリーマーズ・ハイ”の詳細ニュースはこちらから
★野田洋次郎のソロ・プロジェクト、illionが登場するタワーレコード〈monthly TOWER PUSH!!!〉特製ポスターのニュースはこちらから
★illionのデビュー・アルバム『UBU』についてのニュースはこちらから
★illionが出演する音楽イヴェント〈TOKYO ROCKS 2013〉の情報はこちらから

 

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。