ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SCE、スマホやタブレットを「PlayStation 4」のセカンドスクリーンとして使うためのアプリ「PlayStation App」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゼロから始めるスマートフォン
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は21日、スマートフォン(スマホ)やタブレットを「[http://s-max.jp/tag/PlayStation5[PlayStation 4]]」のセカンドスクリーンとして使うための専用アプリ「[http://s-max.jp/tag/PlayStationApp[PlayStation App]]」を発表しています。

PlayStation Appは、iPhoneやiPad、Android搭載スマホおよびタブレット向けに提供されるアプリです。

インストールすることで、スマホやタブレットをPlayStation 4のセカンドスクリーンとして使うことができます。

これによって、例えば、ゲームの地図情報だけ手元のスマホやタブレットで表示したり、外出先からPS4のゲームを購入してPS4本体にダウンロードする、あるいはPS4で遊んでいる友人のゲームプレイを離れた場所から鑑賞するなどといったことが可能となります。

なお、Android版では、バージョンの違いによって利用できない端末もあると案内されています。

記事執a筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
SCE、スマホ/タブレットをPlayStation 4のセカンドスクリーンとして使うためのアプリ「PlayStation App」を発表 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
ソニー・コンピュータエンタテインメント「プレイステーション 4」(PS4™)発表

外部サイト

ASUS、通話にも対応した7インチAndroidタブレット「Fonepad」およびキードックと合体できるスマホ「Padfone Infinity」を発表
SCE、スマホやタブレットを「PlayStation 4」のセカンドスクリーンとして使うためのアプリ「PlayStation App」を発表
UQコミュニケーションズ、京都市営地下鉄でWiMAXサービスの提供を開始!「KYOTO_WiFi」の基幹ネットワーク構築も

(http://news.livedoor.com/article/detail/7452795/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP