ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon.co.jp、8.9インチWUXGA液晶搭載『Kindle Fire HD 8.9』を日本で3月12日に発売、価格は2万4800円~

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Amazon.co.jpは2月27日、日本におけるKindleタブレット『Kindle Fire HD 8.9』の発売を発表、同時に公式ショッピングサイトで予約受付を開始しました。発売予定日は2013年3月12日。価格は、16GBモデルが2万4800円、32GBモデルが2万9800円。なお、米国で販売されているLTE対応版は日本では発売されない模様です。

『Kindle Fire HD 8.9』は、画面サイズ7インチのKindle Fire HDの大型・スペック強化版。ディスプレーは8.9インチ1920×1200ピクセル(WUXGA)のIPS液晶、プロセッサはTI OMAP 4470 1.5GHzデュアルコア、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16/32GB。HD動画の撮影も可能なフロントカメラやHDMI出力端子も搭載します。OSはAndroid 4.0を独自にカスタマイズしたものを搭載。『Kindle Fire/Kidnle Fire HD』同様に『Google Playストア』には非対応。無線LANはWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz帯と5GHz帯)に対応。アンテナを2本搭載しており、MIMO伝送にも対応します。またスピーカーを2つ搭載し、ドルビーの最大7.1chのサラウンド技術“Dolby Digital Plus”にも対応します。本体サイズは240mm x 164mm x 8.8mm、質量は567g。バッテリー駆動時間は10時間となってます。
Source : Amazon.co.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「LUMIX Phone P-02D」「P-04D」「Disney Mobile on docomo P-05D」のAndroid 4.0アップデート時期を2013年4月以降に延期
Galaxy S IIIとNexus 7が、GSMAが選ぶベストなスマートフォン・タブレットの栄冠に輝く
Google、他社のWEBサービスやモバイルアプリにGogoleアカウントでログインできる「Google+サインイン」機能を発表

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP