ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「アカデミー賞」中野美奈子の現地レポートに非難相次ぐ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

25日(現地時間24日)に「第85回アカデミー賞授賞式」がWOWOWで生中継されたが、ネット上では「レッドカーペット・レポーターを勤めた中野美奈子のレポートが酷すぎる」という声が相次いでいる。

放送では「アカデミー賞授賞式」の現地レッドカーペット・レポーターを、フリーアナウンサー・中野美奈子と、ハリウッドで活躍する俳優・尾崎英二郎が務めた。レポーターの就任が決まった際、中野は「大変ありがたく、光栄に思っておりますが、同時に映画ファンのみならず多くの方が注目しているイベントだけに緊張も感じています。出来る限りの知識を詰め込んで臨みます」と喜びと決意を語っていた。

しかし、いざ中野美奈子のインタビューが始まると、英語がなかなか通じないせいか、何人もの俳優に質問を聞き返されてしまった模様。仕舞には、尾崎が彼女の英語を通訳して伝えていたという。その様子に驚いた視聴者からは、ツイッターなどで以下のような非難の声が上がった。

「アカデミー賞で現地のレッドカーペットで元フジテレビアナウンサー中野美奈子さんがインタビューしていますが英語で質問してもスターに何度も聞き返されています。 しまいにはトミーリージョンズに「なに言ってるか分からない」言われた。史上初。笑」

「中野美奈子の英語が酷すぎて悲劇の連続。雰囲気もかなり悪くなってるし…」

「短い文章も全部カンペ見ながらで、とっても残念。好きな番組が嫌いになりそう」

「もう一人のインタビュアーのフォローがなかったら結構キツイ」

「質問の内容も薄っぺらいし他に誰かいなかったのかいWOWOWよ!」

中野美奈子アナウンサーといえば、慶應義塾大学在学中にサンフランシスコに留学したこともあり、昨年夏のフジテレビ退社後は、医師である夫と共に海外で暮らす予定とも言われていた。ハリウッド俳優に聞き取れない英語で、今後海外でフリーアナウンサーとしてやっていけるのだろうか。

【関連記事】
中野美奈子が第85回アカデミー賞授賞式のレッドカーペットレポーターに初就任!
【関連情報】
【放送事故】元フジテレビ 中野美奈子がアカデミー賞の中継で英語があまりに通じない&下手過ぎ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7446969/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。