体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高価な家電専用のレコーダーはもう古い!スマホやタブレットまで、デジタル時代のテレビ活用術

アナログ放送から地上デジタル放送に変更されたことで、テレビは高画質な映像器機に生まれ変わったが、テレビのデジタル化のメリットは画像がキレイになっただけではない。

テレビがデジタル化されたことで、パソコンなどで使われているがテレビでも使えるようになり、レコーダーなどの家電専用品を購入しなくても格安に録画ができたり、人気のスマートフォンやタブレットと接続して画像や動画の視聴ができたりと、テレビの新しい活用スタイルが生まれている。

そこで、インターネット・デジタル時代のテレビ活用術をまとめてみた。

■高い家電専用のレコーダーはもう古い!安い、便利な録画術 ベスト4
テレビ録画に高いお金をかけるのは賢くない!
テレビに録画に高いレコーダーを購入したり、レンタルや動画配信サービースにお金を払うのに納得できない人もいますよね。映画もドラマも沢山、思いっきり見たい、それも安く。

そんな願いを叶えるハイテクな器機を使えば実現できる。それが賢い新テレビスタイルだ。

眠っているプレステ機能を活用しよう!容量UPで本格的なテレビ録画マシンに!
高価な家電専用のレコーダーはもう古い!スマホやタブレットまで、デジタル時代のテレビ活用術まもなくPlayStation4が登場との情報もあるが、そうなると困るのがPlayStation3の使い道。この際、PlayStation3を「nasne(ナスネ)」を使って、かっこいい本格的なテレビ録画マシンとして活用するワザを紹介しよう。
毎月1,500円がタダ!お金をかけずにドラマや映画を見まくる方法
高価な家電専用のレコーダーはもう古い!スマホやタブレットまで、デジタル時代のテレビ活用術高画質になった地上デジタル放送を自動で録画しちゃえば、レンタル料も動画配信料金もかからない!大量の番組を自動で録画と管理ができて、スマートフォンやタブレット視聴もできる。自宅を巨大な映像ライブラリーにするワザ。
セカンドテレビにつないで録画できる!6千円台で購入できる「カクうす」が凄い
高価な家電専用のレコーダーはもう古い!スマホやタブレットまで、デジタル時代のテレビ活用術地デジ買い換えも終わり、液晶テレビの価格破壊は一気に復活し、液晶テレビの低価格化にともない再び一部屋一台、一人一台時代がやってきている。特に子供部屋や書斎などで便利な小型クラスの16インチなら1万円前後から22インチなら2万円前後で入手も可能となってきている。つまり、外付けハードディスクを繋げれば、セカンドテレビでレコーダーを買わなくても録画できるということなのだ。
駆け込み購入で「しまった」を挽回できる!古い液晶テレビを最新にする作戦
高価な家電専用のレコーダーはもう古い!スマホやタブレットまで、デジタル時代のテレビ活用術地上デジタル放送の切り替えで、急いで購入した液晶テレビには、レコーダー機能やネットワーク非対応だったりと、その後の製品の便利さをみるたびに後悔している人はいないだろうか?実は、テレビ機能しかない液晶テレビでもレコーダーやネットサービスも利用できるワザがある。

■あなたは、まだ録画するだけ?テレビ録画を賢く使うハッピー術  ベスト3
録画データは活用しなけりゃ意味がない!
録画したテレビ番組は、そのままリビングで見る・・だけしかできなかった時代は終わった。
CMカットしたり、お気に入りライブラリにまとめたり、スマートフォンやタブレットで視聴なんてことも手軽にできるのが、今の時代。これを使わなければ、もったいない!

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy