ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BRAHMAN、AKB48、〈おおかみこども〉が1位! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の2月18日~2月24日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. BRAHMAN 『超克』
2. ATOMS FOR PEACE 『Amok』
3. MISIA 『Super Best Records -15th Celebration-』
4. V6 『Oh! My! Goodness!』
5. MONGOL800 『GOOD MORNING OKINAWA』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. AKB48 “So long !”
2. MAN WITH A MISSION “Emotions”
3. E-girls “THE NEVER ENDING STORY”
4. KEITA “Slide ‘n’ Step”
5. ASIAN KUNG-FU GENERATION “今を生きて”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 「おおかみこどもの雨と雪」
2. BUCK-TICK 「BUCK-TICK FEST 2012 ON PARADE」
3. toe 「8 days dvd -toe EU tour 2012-」
4. 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」
5. 「東野・岡村の旅猿2 プライベートでごめんなさい… 北海道・屈斜路湖 カヌーで行く秘湯の旅 プレミアム完全版」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートで首位を獲得したのは、BRAHMANの5年ぶりのオリジナル作品『超克』。カヴァー以外の全収録曲の歌詞が日本語で綴られていることでも話題を呼んでいます。ほかには、レディオヘッドのトム・ヨークやレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーなどの大物アーティストから成るバンド、アトムス・フォー・ピースのファースト・アルバム、MISIAがデビュー15周年を記念して発表したベスト盤、V6の3年ぶりとなるオリジナル作、結成15周年を迎えるMONGOL800のニュー・アルバムがトップ5入りを果たしました。

シングル・チャートでは、NTTドコモ〈応援学割〉のCMソングとしても注目を集めているAKB48の“So long !”が1位に。さらに、4月公開の映画「HK/変態仮面」の主題歌に決定したMAN WITH A MISSIONの新曲“Emotions”が2位、剛力彩芽が主演する〈月9〉ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」のテーマ曲であるE-girlsの“THE NEVER ENDING STORY”が3位、高良健吾主演映画「横道世之介」の主題歌として書き下ろされたASIAN KUNG-FU GENERATIONの“今を生きて”が5位と、話題のナンバーが好スタートを切っています。

DVDチャートでNo.1に輝いたのは、映画「おおかみこどもの雨と雪」。これまでに「時をかける少女」や「サマーウォーズ」などを手掛けたことで知られる細田守監督によるアニメーション作品で、劇場に続いてヒットを記録しています。2位にはBUCK-TICKが昨年9月に開催したイヴェントの模様を収めたアイテムがランクインしており、彼らのステージはもちろん、先立ってリリースされたトリビュート盤『PARADEII ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』に参加したBREAKERZ、POLYSICS、MUCCらによるパフォーマンスも観ることができます。そのほか、日本テレビ系の人気ヴァラエティー番組〈旅猿〉の最新パッケージが5位に食い込みました。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。