ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!元ケータイ販売員2106bpmが選ぶ「ELUGA X P-02E」編

DATE:
  • ガジェット通信を≫


スマホ買ったらこのアプリを入れおこう!
Androidを搭載したスマートフォンを利用する際、より便利に使いやすくするために、まずは購入後すぐにインストールしておきたアプリを紹介する。

今回はNTTドコモの「2013年春モデル」の中から1月30日に発売されたパナソニックモバイルコミュニケーションズ製の「ELUGA X P-02E」(以下、P-02E)を購入してすぐにインストールしたいアプリを紹介していく。

機種によっては既に似たようなアプリがプリセットされていたり、スマートフォンの使い方によって必要なアプリは異なったり、また個人の好みもあるが、まずは入れておくと便利なアプリを中心に紹介していく。

P-02EだけでなくAndroidスマートフォンの購入を検討している人や、既に利用中の人でも気になるアプリが見つかればと思うので参考になれば幸いだ。

■アップデートしたアプリ
まずは、P-02Eの初期セットアップを終了後、初めてGoogle Playにアクセスしてすぐにアップデート可能なアプリが表示されたので、ひとまず全てアップデートした。

なお、今回は貸し出し機を利用しているので、製品版や購入タイミングによってはアップデートするアプリは異なる場合があるのであらかじめ了承頂いたうえで参考にして欲しい。


・マップ
・災害用キット
・docomo Wi-Fiかんたん接続(12夏モデル以降版)
・Google Earth
・Google Play ブックス
・Google Play Music
・Google+
・YouTube

・地図アプリ
・Google Search

Google関連のアプリがほとんどだが、まずは10個のアプリをアップデートした。

■インストールしたアプリ
さて、ここからが本題。P-02Eにインストールしたアプリを簡単なコメントともに紹介していこう。

インストールなうGoogle Play
インストールしたアプリをTwitterやFacebookに投稿できるアプリ。(紹介記事

LINE アンチウイルスGoogle Play
LINEでおなじみのキャラクターが登場する無料のセキュリティアプリ。(紹介記事

ES Task ManagerGoogle Play
タスク管理アプリ。ウィジェットをワンタップしてすべてのタスクが終了できるのでとても便利。(紹介記事

Simeji(日本語入力キーボード)Google Play
日本語入力アプリ。数ある入力アプリで一番気に入っているのでずっとSimejiを愛用している。

CPU 使用率モニター CPU StatsGoogle Play
CPUの使用率がモニタリングができる。クアッドコアに対応したP-02Eでは動作に不安を覚えることはあまりないと思うが、どのコアをどの程度使っているのかもモニタリングできるので、モニタリングしていて楽しい。

DenchinGoogle Play
バッテリー管理アプリ。ウィジェットを設置するとバッテリーの状態がグラフで見れるので、このアプリも必須アプリとして導入している。P-02Eの場合、「ECONAVI」アプリのウィジェットが設置されており、ECONAVIを起動することで、バッテリーグラフを見ることもできるが、ホーム画面ですぐにグラフ表示が見たい場合はこのDenchinのウィジェットを設置しておくと便利。

TwitterのTweetCasterGoogle Play
Twitterのクライアントアプリ。無料ながら複数アカウントに対応しておりFacebookにも投稿可能、さらに同時投稿もできる。背景色の変更などもできる。P-02EにはTwitterアプリが入ってないのでTwitterを利用する場合は、何かしらのTwitterクライアントアプリを導入する必要がある。

FacebookGoogle Play
Facebookの公式アプリ。こちらもP-02EにはプリインされていないのでFacebookを利用したい場合はインストールしておこう。(紹介記事

DropboxGoogle Play
ファイル共有、クラウドストレージサービス「Dropbox」のアプリ。いつの間にか筆者のアカウントで77GBまで使えるようになってしまい最近はデータのアップロード先はもっぱらDropboxとなっている。ちなみにP-02Eのレビュー記事用のスクリーンショットなども全て一旦Dropboxにアップロードしている。

Yahoo!メールGoogle Play
Yahoo!メールを使っている人はブラウザからアクセスするよりもこのアプリを使うと便利。

オープンステータスバーGoogle Play
このアプリのアイコンもしくはウィジェットをタップすることで画面上部のステータスバー(通知バー)を開くことができる。P-02Eは約5インチと大画面のため、片手操作で画面上部からフリックしてステータスバーを開くのがちょっと大変なので導入してみた。

なお、P-02Eにはホームアプリが「docomo Palette UI」「ケータイモード」「フィットホーム」の3種類がプリインされている。このうちdocomo Palette UI以外のケータイモードおよびフィットホームについては、ホーム画面のどの部分でも上から下にフリックすることでステータスバーが開くようになっている。わざわざ画面上部まで指を伸ばさなくてもいいようになっているが、フリックではなくタップでステータスバーを開きたい場合はこのアプリを入れておこう。

Wi-FiうさぎGoogle Play
ウィジェットによりホーム画面上で簡単にWi-FiのON/OFFができるアプリ。うさぎの表情もかわいい。(紹介記事

QRコードスキャナーGoogle Play
お約束のアプリなのでとりあえず入れておく。P-02Eには「ICタグ・バーコードリーダー」アプリがプリインしているのでなくも大丈夫。(紹介記事

乗換案内Google Play
こちらもとりあえず入れておこうアプリの一つ。

SkypeGoogle Play
Skypeユーザーは必須。常にログイン状態で待機することも可能。(紹介記事

LINEGoogle Play
LINEユーザーは必須。(紹介記事※iOS版)

LINE cameraGoogle Play
豊富なフレーム、手書き、LINEキャラクターのスタンプが使えるカメラ・画像加工アプリ。(紹介記事

HuluGoogle Play
P-02Eの美しい画面でHuluも楽しんでみよう。

EqualizerGoogle Play
サウンドのクオリティを向上するアプリ。イコライザー調整やバスブースター、バーチャライザー、リバーブで迫力ある音楽を再生できる。

MediaPlus ミュージックプレイヤーGoogle Play
本体にプリセットされた音楽プレーヤーアプリでEqualizerが動作しない時はこの音楽プレーヤーアプリを別途インストール。

以上、今回は20個のアプリをまずインストールしてみた。P-02Eは、比較的プリインアプリが少ないので、まず使いたいネットサービスのアプリを探して導入してみよう。以前紹介したように、ベンチマークでも高い結果を出しているため、マシンパワーを必要とするゲームアプリなども入れても問題なく動作するだろう。

また、内部ストレージは32GBを搭載し、このうちユーザー領域となる空き容量も20GB以上あるので気になったアプリはサクサクとインストールして試してみることもすすめたい。

画面サイズも大きいので、メモや手書きができるアプリも便利に楽しく使うことができるだろう。さらに「モバイルPEAKSエンジン」による映像美を楽しむため動画系のアプリも試してみてはどうだろう。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
今回のパナソニックはいいぞ!5インチフルHD液晶やクアッドコアCPUなどスペック充分な「ELUGA X P-02E」の実力をベンチマークでチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
事前予約受付中で明日発売開始!幅68mmで片手操作も快適にできる5インチフルHDやクアッドコアCPUも搭載した全部入りモデルスマホ「ELUGA X P-02E」の気になる価格は? – S-MAX – ライブドアブログ
クアッドコアCPUと大画面フルHD液晶をスリムなボディに凝縮!「ELUGA X P-02E」を写真でチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
本日事前予約開始!NTTドコモ、幅68mmで片手操作も快適にできる5インチフルHDやクアッドコアCPUも搭載した全部入りモデルスマホ「ELUGA X P-02E」を1月30日に発売 – S-MAX – ライブドアブログ
NTTドコモ、約5インチフルHD液晶や1.5GHzクアッドコアCPU搭載Xiスマホ「ELUGA X P-02E」を発表!幅68mmで片手操作も快適にできる全部入りモデル – S-MAX – ライブドアブログ
最初に入れるAndroidアプリ – S-MAX – ライブドアブログ
ELUGA X P-02E 特集 – S-MAX – ライブドアブログ
Androidアプリ特集 – S-MAX – ライブドアブログ

外部サイト

NTTドコモ、「GALAXY S II SC-02C」のソフトウェア更新を再開!まれにEメールが正常に受信できない不具合を改善
Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!元ケータイ販売員2106bpmが選ぶ「ELUGA X P-02E」編
Strategy Analytics、2012年第4四半期のスマートフォン世界出荷台数首位が「iPhone 5」と発表!GALAXY SIIIが抜かれる

(http://news.livedoor.com/article/detail/7443376/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP