ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アーティストやご当地アイドルとのカスタムドールも!豪華絢爛なプーリップ10周年記念イベント

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
パルコミュージアム『 We Love Pullip 』展

20~40代まで幅広い年齢層のファンが多いプーリップ(Pullip)の10周年を記念するイベント『We ♥ Pullip』が2013年2月22日より東京・渋谷のパルコミュージアムで開催。過去に発売された人気モデルが一同に会するほか、アーティストによるカスタムドール、ブランドやゆるキャラとコラボレーションしたものなど、個性的なスタイルの人形が多数展示されています。

2003年に韓国で生まれたプーリップは、可動部分が多く様々なポージングをつけたり、ウィンクしたり目線を変えたりすることで表情を変えることができるため、誰でもオリジナリティのあるカスタマイズができるのが人気の理由。ヘア・メイク・衣装に凝るユーザーも多く、今回のイベントでも多種多様なファッションや表情をつけたモデルが揃っています。

プーリップの歴史

会場入口付近には、プーリップ10年の歴史を彩ったモデルがズラリ。ファッションやヘアスタイルが時代を追うごとに洗練され、ファッションのバリエーションが豊かになっていくことがひと目で分かります。また、プーリップの弟のイスルやボーイフレンドのテヤンといった男の子の人形も登場年とともに紹介。雑誌に掲載されて多くのファンを虜にしたモデルが観れるのも嬉しいところでしょう。

森チャックさんのイラスト

様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションしているのもプーリップの特徴。中には『グル〜ミ〜』でおなじみの森チャックさんのイラストが! 口元が血で濡れたダークかわいいプーリップがそのうち登場するのでしょうか。

スチームパンクのカスタムドール

最近になって熱が高まっているスチームパンクファッションを着用したモデルも!
スタイリストの細見佳代さんや、モデルの神田笑花さんのプーリップなども、独特な感性のファッションコーデがダウンサイズされていて、異彩を放っていました。

ご当地アイドルプーリップ

福岡で活動するLinQや乙女の純情、浜松で活動するH & A.など全国各地のご当地アイドルのステージ衣装を着たプーリップも。ALICE and the PIRATES、Angelic Pretty、BABY,THE STARS SHINE BRIGHTといったブランドのオリジナルプーリップや、ゆるキャラを被ったモデルなどは、東日本大震災で被災された方へ寄付されるチャリティーオークションの対象になっています。

会場ではイベントのための姫デコファッションの『Princess Rosalind』や、GACKTとコラボしたモデルも展示。併設ショップでの販売も充実しています。

2013年3月3日にはひな祭りスペシャルイベントや、みつばち@Babybeeさんによるオーバーメイク教室も開かれるなど、プーリップずくしのイベントが満載。既にオーナーになっているファンだけでなく、これからプーリップを迎えたいという人にとっても必見の展示といえそうです。

『 We ♥ Pullip 』 ~10th Anniversary Party~
■会期:2013年2月22日 ~03月11日
■開場時間:10:00~21:00
 ※入場は閉場の30分前/最終日は18:00 閉場)
■会場:PARCO MUSEUM(渋谷パルコ パート1 / 3F)
■入場料:一般300円、学生200円(小学生以下無料)

『 We ♥ Pullip 』 ~10th Anniversary Party~ PARCO MUSEUM パルコアート.com
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=527

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。