体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ついに日本でも発売開始!Googleブランドの10インチタブレット「Nexus 10」を早速開封して使用してみた【レビュー】


Nexus10入手したった~!

Googleが自らのブランドで展開するスマートフォン・タブレットシリーズ「Nexus」の中で、10インチサイズタブレット「Nexus 10」(サムスン電子製)が長い発売延期を経てついに2月5日から日本でも発売開始した。

今回、このNexus 10を購入したので、さっそく開封して、簡単に使用してみたので、その模様をレポートしようと思う。

まずは、パッケージである“化粧箱”を眺めよう。本体が19インチサイズなのえ箱も大きめである。

DSC_0027

Nexusの文字が輝く化粧箱

化粧箱の外観は、同じGoogleブランドの兄弟機「Nexus 7」と似たパッケージとなっている。

ただし、19インチタブレットとなるため、箱のサイズはNexusシリーズの中で一番大きい。

DSC_0028

箱の文字はもちろん日本語表示

裏面の説明文字は日本語になっており、Nexus 7と同じデザインだ。

DSC_0006

側面下部にSAMSUNGのロゴが!

Nexus 10は「GALAXYシリーズ」で有名なサムスン電子(Samsung Electronics)が製造しているので、SAMSUNGのロゴが入っている。

DSC_0007

付属品は最小構成

付属品は簡易説明書・充電器・USBケーブルのみの最小限に抑えられている。

USBケーブルと充電器はGALAXYシリーズの付属品で見覚えのあるデザインからSAMSUNG製らしさが感じられる。

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会